*

Sponsored Link

フェス限定以外のアタッカーは使えないのか?

公開日: : 攻略

ディスガイアRPGにおいて、フェス限定以外のアタッカーは基本的には使えません。
まあピュアシシリーみたいに強いのはいるけどね。

他にも、メリオダスとかはいるけど、
どうしても2枚3枚は落ちます。

というのも20%のステータス減は結構痛い。
サポーターにはそこまでステータスは求められないですが、
メインアタッカーにはどうしてもステータスが求められます。

というのも、ステータスが高くないとダメージを与えることはできません。
ダメージを大きく与えられないのであれば、
せっかくの%上昇も、ダメージを大きく上げることはできません。

サブアタッカーとしては普通に使えるキャラは居るでしょう。
でも、どうしてもメインを張るアタッカーには絶大な火力が求められます。

低コストSPの全体攻撃で、一撃で仕留められるほどの。
バフはもちろん込みですけどね。

サポーターにSP補給が居て、3WAVEであるなら、そこまで厳密にしなくてもいい場合が多いですけどね。

ただ、周回用キャラとしてみるなら、話は別かなー。
メインアタッカーはあくまで、強い敵と戦うようなので、
それ以外の場合はそこまで考慮しなくてもいいです。

まあ結局、倒せるならそれでいい。
それに最も適しているのがフェスキャラなだけで、愛である程度カバーできます。

まあLV9999に上げても、倒せない場合はあるでしょうけどね。
そこは、編成でカバーするしかないです。
もしくは育成を頑張りましょう。

結局育成ゲーですからね。
育成を楽しめる状況を作れれば、なんでもいいと思うのです。

ただ、キャラ差はあるので、
向き不向きを考えたうえで決断してあげてくださいね。
ウサリアをアタッカーに使って、弱いって判断してしまうのは悲しい結末しか生まないですからね。

Sponsored Link





関連記事

プリンは性能は良くないという罠

度々ネタにするけど、燃費悪すぎ笑えない。 ドラクエタクトのムーンブルクの王女こと、プリン。

記事を読む

困難6の経験値効率。最高は6-10? やられては意味がない。

真・三國無双斬では経験値を経験丹で補う他、君主経験値と一緒に武将経験値を確保したいところです。

記事を読む

プリコネのアキノが強い理由は壁運用も可能だからだ。

プリコネにおける強いの定義は、UBの連打率というより、ダメージへの貢献率で決まります。ぶっちゃけ、

記事を読む

プリコネのハードでハロウィンミミが!?限定落ちの可能性?

プリコネのハードにとうとうハロウィンミミが登場しました。 支援範囲攻撃型とでもいうべ

記事を読む

ロマサガRSの突属性は厳しい?

突属性のキャラはかなりの冷遇を受けているイメージがあります。シャールは最初に手に入れたから

記事を読む

プリコネのテミス銀嶺(16章)ハードの攻略データ

プリコネにおいて、メモリーピースを入手することは大切なポイントです。 メインクエストのハード16エ

記事を読む

ドラクエタクト終了近し?ユーチューバーが消えていく

なんか雲行きが怪しくなってきたと言われたから調べると、どうやらドラクエタクトをやっていたユーチュー

記事を読む

ヤタイゴーストはとりあえず集めておきましょう。

正直、そこまで強いって感じはしませんが、Aランクでイベントのみのモンスターですから、集めておいて損

記事を読む

ロマサガRSのステ上げの周回ポイント!

武闘会激が追加されましたね。初回報酬でトロフィーとジュエルが手に入るだけではありますが、なんとスタ

記事を読む

ドラクエタクトでは、バトルロードでBランク装備を集めておこう。

ドラクエタクトにおいて、装備は結構な差になる部分です。ランクの高い装備をもっていれば、その分ダメー

記事を読む

Sponsored Link





Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ウマ娘は目標ステータスなんていらない。

正直運の要素がかなり強く、運が悪いと、ホープフルでさえCCDEEでも

たづなの価値とは?たづな運用に必要なことを書いていく

たづなの価値が減ってきた最大の理由は、レースボーナスですね。本来の用

プリコネが徐々にやばいのは、データで出てるけど……

どうしてこんなことに。サブゲーとしての道を行っていると思ったが、どう

夏が近づいてきた。つまりは、水着だということなのだが??

ウマ娘の水着って普通にスタミナ練習で見れますよスクールですけど。とい

効率の良い育成とは?正直考える項目が多いゲームですわー

ウマ娘の育成。極端に言えば運ですが、可能な限り運を削るにはどうすれば

→もっと見る

  • Sponsored Link





PAGE TOP ↑