*

Sponsored Link

ラブリーフロンと闇黒騎士比較。両方使えるなら解決……?

公開日: : 攻略

ラブリーフロン。
とうとう出てきた剣SP+10のフロン。
使えるけど、どうしても闇黒騎士のほうが使える感はある。
理由はバフ。

といってもラブリーフロンにはデバフであるアーマーブレイクがある。
一長一短。しかもラブリーフロンには回復もある。

えっ? ラブリーフロンより、アルマースのがいい?
言ってはいけないことを言ってしまったね。
剣SP+10があるだけではアルマースには勝てないという現実。
すべては闇黒騎士が悪い。

ぶっちゃけてしまうと、
闇黒騎士、闇黒騎士(ラブリーフロン)でいいわけで。
ラブリーフロンは妥協枠なんですよねー。

結局闇黒騎士が強いのは変わらない。
というかデバフが弱体化している以上、
バフ持ちのが強いです。

アルマースのようなダメージ+〇〇%系統は、バフ込みで計算されるようなので、こういったキャラでダメージ量が変わります。

安定性を持たせるーといった概念でもメガヒールが使えるアルマースはサポーターとして優秀すぎるんですよねー。

ぶっちゃけてしまうと、
バフ、バフ、バフ、デバフ、メインアタッカー。
となるため、サブアタッカー兼デバフ役は、ちと需要の外になりやすい。
まあラブリーフロンをメインアタッカーにするって手もありますが。
それなら、フーカXENOの高火力に敗北してしまいます。
というか、基本的に、フェスキャラには火力枠として勝てません。

ただ、妥協枠として考えるとほんとラブリーフロンは扱いやすい。
まあ限定キャラではありますが、持っているなら剣パに間違いなく強い戦力になるでしょう。

当たっているならーってのは前提条件としてきついけどね。
だって、これから1周年。
ガッツリ集めたほうがいいのは間違いないでしょうからね。

Sponsored Link





関連記事

プリコネの5月クランバトルは、物理がいい?

プリコネの5月クランバトル。現状、正月キャルも健在ですし、物理が強くなってきたから、物理でも十分な

記事を読む

せっかくの天井なのに、ムイミだけって……

プリコネのガチャに天井がついたのですが、なぜピックアップだけにしてしまったのか? 正直な話、

記事を読む

水着コッコロは強いと思いますね。

水着コッコロの配布イベントといっても、プリコネのデンジャラスバカンス。 正直なところ、水着

記事を読む

ドラクエタクトはハーフアニバーサリー。さてはてどうなるか

最近のソシャゲではよく、この文言で強いキャラを出してくるので、バカにはできません。ドラクエタクトで

記事を読む

ペコリーヌ

プリコネのアリーナにおすすめのキャラクター。

プリコネこと、プリンセスコネクト。 これのガチャ石ことジュエルを獲得するには、アリーナを勝たなくて

記事を読む

プリコネの限定ショップが大改善された!

結構前のアップデートとなりますが、プリコネの限定ショップが大改善されました。 画像の

記事を読む

プリコネは最低星4まで上げないとキツイ。

序盤はキツイ。そう思ってしまうのは大抵が、追い付こうと慌てて、しっかり上げきっていないまま突っ走る

記事を読む

ドラクエタクトはスキップチケットでタワーですね

例のごとく、撃破回数が必要みたいですね。 今回、スキップチケットも使えるし、経験値アップもあ

記事を読む

プリコネを復帰する場合は、アリーナやプリーナはほぼ不可能?

プリコネにおいて、継続というのは大きい力になります。 というか、継続していなければ一気に置いて行か

記事を読む

前回とかを考慮すると、確定でメモリーピースはどれくらい入る?

プリコネのストーリーイベントでは、メモリーピースを集めるイベントです。 星を上げるために絶対必要な

記事を読む

Sponsored Link





Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ディスガイアRPGの装備はやはり防具とオーブに偏る

アイテム界のドロップ率に偏りがあるのは、ほしいものは出ない法則。いわ

ハーフアニバーサリーのガチャにはエスタークいないのね。

つまり、エスタークはピックアップで自力で引けと? ピックアップ

プリコネはスキップチケットがあるからこそ、楽でいい。

正直、プリコネはスキップチケットが重要で、枚数もガンガン増えるし、ガ

ディスガイアRPGの超魔流の荒行はやるべき

たとえ、8000LVの4をクリアできなくても、超魔流の荒行はやるべき

とうとうエスタークかー。ジゴスラッシュやばそうだな

ドラクエタクトのハーフアニバーサリーで、とうとうエスタークが登場だ。

→もっと見る

  • Sponsored Link





PAGE TOP ↑