*

Sponsored Link

単独ゲージ上昇キャラは随分とテクニカル。

公開日: : 攻略

正直、キリディアのほうがテクニカルに思える。

というのも、ゲージ上昇を持っているキャラは、一人だけ上昇する形だと特にですが、ズレが生じるのです。

全員のゲージ上昇なら、そんなこともないのですが、単独のゲージ上昇だと、行動順はバンバンずれます。

複数ターンをまたぐ戦いになればなるほど、扱いにくくなる魔ビであることは間違いないのですが、2ターン程度なら、調整はそこまで苦しいものではないです。

ロザリンドとかもそうですね。
こういった一番遅いキャラを+200ゲージとなるのも、同じ速度に調整して最速なら無力化できます。
ただ、バフがはれない。
逆に考えれば、最後をアタッカーにして、最後の前に行動させれば、特に問題なく行けますね。
基本SPDを一緒に調整しておくとそこまでゲージがずれることはないです。
SPDとゲージが一緒なら、隊列で順番は決まりますからね。

長期戦でなければーですけどねえ。
ラハールちゃんはターン終了時にーなので、調整がちと面倒ですが、同じSPDならそこまでずれることはないので、おすすめです。

Sponsored Link





関連記事

ディスガイアRPGのレイドにはバフとデバフが大事

一番最初のレイドと違って、修正後のレイドはデバフも入ります。上限がしっかり定まっているので、このバ

記事を読む

プリコネは鍛えないといけないキャラとは?

プリコネのキツイところは、人権キャラである鍛えなくてはならないキャラがいることです。 例えば、

記事を読む

ケルベロスイベント帯

メリメロ、ケルベロスの報酬などについて。

メリメロの現在のイベント、ケルベロスで戦う前に情報をすべておさらいしてみましょう。 まずは、初

記事を読む

ウマ娘の加速力が重要すぎてやばい。

距離が短いほど、加速力ってかなり重要。距離が長ければ長いほど、案外パワーは重要ではないように思え居

記事を読む

アップデート情報にダンジョン4倍速度があるのはご存じですか?

プリコネのアップデートが結構あったのは覚えてますか? その項目が長すぎて流した人はいるんじゃな

記事を読む

ドラゴン狩りはハードで行う。

ドラクエタクトのドラゴンはマスターコイン交換から外れましたね。 また復活するかもしれませんが

記事を読む

レオ杯に有効なスキルは……?緑スキルが重要になるのがチャンピオンミーティング。

レオ杯の情報が出た以上、しっかり緑スキルを積みたいところ。 阪神 芝 2200m(中距離)

記事を読む

ゴルシちゃんモード。ここまで恐ろしいものなのか……

運だと思うけど、6回育成して、全部ケガ率1~9%の一桁練習で転んだ。 いやまあ次から対策する

記事を読む

プリコネのクランバトルがやりやすくはなった

ただ、少し不思議な編成。 ダメージ量も書いてくれてるから、正直思ってたより使いやすい。

記事を読む

プリフェスの強いキャラって誰??4キャラはほしいなー

正直、クランバトルとルナの塔とイベントのスペシャルバトル想定だと、4キャラはほしいかなーって。

記事を読む

Sponsored Link





Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


長距離は逃げが作りにくいから、先行かなー。

正直逃げキャラは作りにくいというより、面倒。水着マルゼンでも長距離は

確定したわけじゃないけど、長距離なら因子でも作るか

アオハルで因子を組むよりは、長距離ならURA因子が重要になってくるの

プリコネには連打マウスは必須じゃないかなーって。

正直連打ゲーだから、指を痛める前に連打マウスか連打ツールの使用をおす

菊花賞ってうわさだが、菊花賞だと大変だなーって。

また坂か。 菊花賞を勝つには、当然ながらパワーがいる。一番強い

チャンピオンミーティングが終わったし、コツコツキャラを作るか。

ウマ娘のチャンピオンミーティングがとうとう終わりましたね。ヴァルゴ杯

→もっと見る

  • Sponsored Link





PAGE TOP ↑