*

Sponsored Link

プリコネのベスタ渓谷ハードのデータ

公開日: : 最終更新日:2018/03/10 攻略

プリコネにおいて、メモリーピースを入手することは大切なポイントです。
メインクエストのハード4、ベスタ渓谷のデータです。

ここでは星3のニノンがあるので、早めに確保しておきたいところですね。
コッコロもここで二回目が出てきますし、コッコロは速度向上系のスキルがあるからバッファーとしてかなり高性能ですからね。
メモリーピースは星5になるまでは必要です。

消費スタミナがココで18に向上する形になります。

ベスタ渓谷、ハード


4-1

ベスタ渓谷、ハード、4-1


4-2

ベスタ渓谷、ハード、4-2


4-3

ベスタ渓谷、ハード、4-3


ニノンは、星3だし確保だけでもできれば、絆ランクで大きく能力が向上できるし、ジュエル(ガチャ石)も確保できますからね。145は遠いけど、ゆっくり集めておくと後々楽でしょうね。
星1でも、基本的に何かしら強い能力を持っているので、可能な限り確保しておくといいでしょう。

コッコロはこれで登場が2回目になりますし、2回目の登場はコッコロが初めてであったり、バッファーとしてはかなり有用(速度上昇はそれだけでも強い)な上に、自己回復を持った優秀なキャラクターだから可能な限り集めておくと便利でしょう。

ミサキも単体から複数に対して、魔法攻撃については高い能力を誇っています。

ちなみに、ニノンを手に入れるのは結構難関。
結構躓くラインではありますし、氷漬けがあまりにも強い。
ニノンは特性上、スキルで倒すとTPを回復して猛攻してくるので、より注意が必要です。
魔法攻撃も物理攻撃もしてくるので、対策らしい対策ができないのも厳しい。

しっかり強化してから挑むようにしましょう。

ハードのメモリーピース一覧

Sponsored Link





関連記事

クリスマスノゾミは魔法パと弓パの可能性を広げる

今回のクリスマスイベント配布のクリスマスノゾミは非常に面白い性能をしていますね。 中

記事を読む

FLOの毒修正きましたね。まあ当たり前の岐路ではあるけど

さらりと来ましたね。 FLO(ファンタジーライフオンライン)で猛威を振るっていた毒の修正…

記事を読む

星6のマホは強い。毎秒TP10回復と120TP回復って。

星6のマホが解禁されましたね。正直な話、こいつはやべえ。 ぶっちゃけていうなら、正月

記事を読む

追い込み! 10時に終わるイベント

とうとう終わりの時が来ましたね。 今日11/7の10時にて、司馬懿イベントとハロウィンイベントが終

記事を読む

というか、専用武器の強化でアリサが壊れてるらしい(急げ)

ネットサーフィンしてたら、某掲示板で見つけた恐怖の一撃。クリティカルしているとはいえ、約1

記事を読む

デスコはさっさと1凸すべき。DEF-15%は強い!

ディスガイアRPGにおいて、デスコを手に入れている人は、ささっと1凸するべきです。これに関

記事を読む

プリコネのマスターセンリはオートでは戦いにくい。TP減少がカギ

プリコネのクランバトル。マスターセンリを相手取るには、ちとオートでは厳しい部分があります。

記事を読む

プリコネの水着タマキはクランバトル向け

プリコネで新キャラとして登場した水着タマキは、性能的にクランバトル向けな性能みたいですね。 い

記事を読む

プリコネ、ハツネイベントボス1回目撃破

プリコネのハツネイベント、ジズのハード討伐を勧める理由

ボスを討伐するのはハードの方がいいと言いますが、戦力が足らない場合は当然ノーマルの方がいいです。

記事を読む

プリコネの限定ショップが大改善された!

結構前のアップデートとなりますが、プリコネの限定ショップが大改善されました。 画像の

記事を読む

Sponsored Link





Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ディスガイアRPGには原作ほどロマンがない。育成限界がある時点でねえ……

ディスガイアRPGは、原作である魔界戦記ディスガイアと比べても、ちと

ドラクエウォークの7章はイオゲー。別にラーミアなくても……??

正直ドラクエウォークにおける7章は露骨にラーミアの杖を接待しています

クランバトルで見直されるオーエドニノン。天誅!

プリコネのクランバトルが開催されました。非常に物理が有効な感じの今回

システィナ降臨はやられたわ。しっかり両方とも鍛えておかないと。

ディスガイアRPGのシスティナ降臨。今回はデスコへの回帰となったわけ

ドラクエウォークはもうすぐイベント終わるよ?

もうちょっとで、ドラクエウォークのイベントが終了します。さて、手に入

→もっと見る

PAGE TOP ↑