*

Sponsored Link

ドラクエウォークで全体回復量を増やすには、%が大事

公開日: : 攻略

ドラクエウォークにおける回復量。
基本的には、これは回復量%が重要になってきます。
というのも、全体回復スキルに関しては、基本回復魔力も若干反映されますが、上限が非常に低く設定されていて、
回復量%がしっかりした心を入れた時点で、回復量が上限に行くからです。

となると、上限まで行っても回復量が上昇する%上昇をしっかり組んだ方が回復量が上昇するって状況になります。

心珠Sを二つ用意することができれば回復量が大幅に上昇し、
良い心を確保するわけですが、
10%の心って少ないのですよねー。

  • グレムリン
  • あくま神官
  • デスピサロ 
  • バラモス
  • ドラゴン
  • ナウマンボーグ

内、デスピサロ・バラモス・ドラゴン・ナウマンボーグはメガモンスターですね。
正直これらの心を確保することは現状難しい(不可能)。

では、代用としては、7%の心がありますね。
具体案としては、

  • ドラゴスライム
  • メタルホイミン
  • ベビル
  • スノーモン
  • ガチャコッコ

ですね。
ただ、スノーモンとガチャコッコは心の弱さが目立つため、ちと厳しい。
ゾーマなどのしっかりした相手と戦うには非常に厳しい。

回復量上昇は非常に大事。
しっかり回復することができれば、それだけ生存確率と優位性が違います。
2人で回復しなくてはいけない場面も、一人で回復が間に合うなら、攻撃が一人増えることになりますからね。

150回復が180回復になるだけでも、大丈夫なラインが達成しやすくなれば、その分余裕が増えるのです。%を甘く見ないで、しっかり集めましょう。

これからゾーマ以上の敵が出てくる可能性はいくらでもあるのですから。

心情的には、ゾーマ以上の敵なんてほぼほぼいないと思いますけどね。

Sponsored Link





関連記事

メインクエストハード10-1はタンカー2~3が妥当?

プリコネのメインクエストハード10-1を突破するには、頻度よく殴られる3番目の配置が大切です。

記事を読む

ロマサガRSのヒュドラ相手にするには?

ロマサガRSのチャレンジイベントにおいて、ヒュドラを相手にするには、一番の方法は腕力低下が最も重要

記事を読む

ディスガイアRPGのデイリー装備購入はLVを上げて売ろう

ディスガイアRPGのデイリークエスト。装備品と一つ購入。これが結構めんどくさい。 ま

記事を読む

FLOでとうとうファルコン修正きてしまった……

FLOの最強装備「ファルコンウイング」に修正が来るようだ。 それに伴い、ファルコンウイ

記事を読む

アリーナコインキャラクター

アリーナコインで交換できるおすすめキャラクター

プリコネにおいて、コインでのメモリーピースの確保は戦力の充実に繋がります。 簡単に確保

記事を読む

プリンセスコネクト、ユカリ

プリコネのダメージ無効系はかなり優秀。

プリコネのスキルでダメージ無効とダメージ吸収があります。 ちょっとした違いがありますが、 ダ

記事を読む

筋肉ドリームが微妙になってきた……。

ディスガイアRPGのアイテムが徐々に上がってきて、IRがドリームに追いついてきました。そう

記事を読む

ディスガイアRPGのヘル集めは並行して行うべき

ディスガイアRPGはイベント中でメインクエストに向かうことはできません。となると、慢性的な

記事を読む

対ハロウィンシノブにはハツネや水着ペコリーヌが良いでしょう

ハロウィンシノブが最も厄介なのは、最もHPが少ない敵を狙い倒したら範囲で一気に叩き潰すという

記事を読む

ディスガイアRPGはドンドン先に進むべき

ディスガイアRPGの育成は、基本滞る状態になっていますが、次の1400LVをニジグンジョウ

記事を読む

Sponsored Link





Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ディスガイアRPGのレイドボスは正直勝てない人はあきらめてLVを落とそう。

個人的に、ディスガイアRPGのレイドボスは、勝ち目がないです。という

正直ゾーマSはできる気がしないのだが……

ドラクエウォークのメガモンスターゾーマ。これがSになる日は遠いなーっ

プリコネのミフユ星6の話題が少ないけど……??

プリコネでとうとう星6になったミフユだけど、正直、新キャラが二人もあ

ディスガイアRPGは追想は普通に重複可能。

ディスガイアRPGのイベントは基本的にキャラの重複は不可能ですが、追

ドラクエウォークのパラディン普通に雑魚狩りにも強い件

ドラクエウォークのパラディン。普通に雑魚戦闘もいけますね。今思えば、

→もっと見る

PAGE TOP ↑