*

Sponsored Link

今のアリーナの傾向から魔法パが多いことを考えてみよう

公開日: : 攻略

現在、アリーナやプリンセスアリーナに置いて、魔法パーティが多いのがプリコネの現状です。
アリーナもプリンセスアリーナもやはり魔法を使うパーティが増えてきています。
それを加味して考えると、一番は魔法攻撃に対して強いキャラを組み込むといいでしょう。

魔法パーティこと魔法パが増えている理由は、
ミヤコを使っている形だからだと思われます。
ミヤコは物理防御と回避力の高いキャラクターなので、魔法防御については高くなく、むしろタンカーの中では低い部類に入ります。

また、無敵時間があるという事で、大抵の方が有用と判断して使っています。
(実際有用ではあるんですが……)

なので、それに対してのカウンターとして魔法攻撃が有効と考えて、魔法攻撃パーティを組んでいます。

なら、それに対しての対策は、

  • 物理パーティがくるまで更新する
  • 魔法攻撃の対策を取る

の二つが主だった対応と言えるでしょう。

 

なので、クウカを使用するのが最善策だと思います。
ユカリは後述するけど使うにはちょっと細工がいりますね。


ユカリ

プリンセスコネクト、ユカリ


クウカ

プリコネ、クウカ


この二人ですね。

クウカは星2のタンカーの中で、魔法攻撃に対してとても強いタンカーです。
ちょっと言動がアレでネタキャラっぽい部分はありますが、ランク7で才能開花して星3にすると素晴らしい硬さを確認できますね。
また、防御系スキルが豊富な代わりに、自己回復がアリーナではユニオンバーストだからほぼできないので、回復役を連れていくか、やられるまで酷使するしかないでしょう。
挑発は普通のスキルで使用できるため、組み込むとハツネの対策にもなるため便利です。

ユカリは微妙にこの記事で紹介していますが、魔法バリアを貼ることができるのが強力です。
最高の対応策ではあるのですが、ユニオンバーストである以上、TPを回復できるキャラクターと組ませないとユニオンバーストを発動させることは難しい。
マホは全体のTP回復ですが、回復量が50から動かないので、
サレンなどと組ませないと利点が生かせないという欠点があります。

可能なら、クウカを使うのがアリーナの魔法対策で最も良い対策としていいでしょう。
逆に対策は物理で倒すという方法ですから、苦ではないですからね。

なお、長期戦になりやすいクエストに置いて、ユカリ以上の魔法対策は存在しないので、そこは間違えないようにしてほしいですね。


とにもかくにも、使うなら才能開花で星3まであげて絆ランクを向上させないと扱いにくいのは事実です。

基本2000程度の差なら普通に対策パーティなら勝つことができるので、しっかり相手を選ぶか傾向に対して対策を組むのが勝利への近道でしょう。

Sponsored Link





関連記事

プリコネのマコト最優先は古い。今はネネカの時代

プリコネはマコトゲーと言えるほど、マコトがないと人権がないと言われていた時代がありました。

記事を読む

プリコネのマスターセンリはオートでは戦いにくい。TP減少がカギ

プリコネのクランバトル。マスターセンリを相手取るには、ちとオートでは厳しい部分があります。

記事を読む

プリコネのシェフィは限定ではないという。

プリコネのシェフィはなんと限定ではありません。つまりは、本命ではない可能性が微レ存という。

記事を読む

ドラクエウォークの目的地を設定はしなくてもいい

ドラクエウォークの目的地設定は、その目的地をクリアする目的でないなら、設置しなくてもいいで

記事を読む

水着マルゼンスキーは強いのか。

正直なところ、通常マルゼンさんと比較したりすると、手に入れられるスキルなどを考慮していくと、水着マ

記事を読む

真・三國無双斬の金鍵はおとなしく地道に行くしかないか。

真・三國無双斬において、金鍵はドロップすることができていません。 銀鍵や金カボチャはなぜかドロ

記事を読む

プリコネのクエストハードの最難関8-3の攻略について。

プリコネのクエストでハードになってくると、やはりボスのところがキツイ。 特に、8-3と9-3はとて

記事を読む

ウマ娘の苦行は解析によって生まれた。

結局のところ、ウマ娘の現在の苦行は解析によって、ある程度の最適解が生まれたことによって発動したとい

記事を読む

ジェミニ杯はスタミナが必要である以上、手厳しい。

ひどい話だが、スタミナ回復スキルがないと無理です。マエストロは基本として、回復が3枚はほしい。なく

記事を読む

プリコネ、カオリ

さあ水着カオリが専用装備か?出撃せよ琉球犬

プリコネの次の専用装備は、水着カオリになると思われます。というのも、周期的に考えるとそうなるってだ

記事を読む

Sponsored Link





Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


というかマジでうまぴょいを地上波に流したのか??

ネットで見たらやばかったらしい。え、マジで流したの?あの電波ソングを

結局のところ、賢さはいらないという。

ライブラ杯において、賢さはそこまで必要ではないという。正直、パワーを

プリコネの星6ナナカかー。

正直、期待値は高めなナナカですね。ああいうピンポイントな爆撃ができる

チャンピオンミーティングって結局は運ゲーよ。

可能な限り運ゲーを削りたいのは事実ですが、結局は運ゲーなのは変わりあ

ウララシステムがどんどんやばくなってるらしいけど……

ウマ娘において、ウララシステムが流行っているという。正直、ネオウララ

→もっと見る

  • Sponsored Link





PAGE TOP ↑