*

Sponsored Link

メモリーピースの使い道、使用するための個数について。

公開日: : 最終更新日:2018/04/03 攻略

プリコネに置いて、ガチャ以外でキャラクターを入手する手段はメモリーピース以外にはありません。

なので、他にもメモリーピースには星を上げる進化のような役目の「才能開花」があるため、可能な限り集めていきたいところです。

星1はガチャで比較的簡単に手に入るので、才能開花に使ったほうが無難です。
星2も10連で必ず一人出てくるので、可能な限り才能開花に使ったほうがいいでしょう。
星3はガチャの提供確立が2%と低めなので、集めておいた方が無難です。


入手に必要なメモリーピース表

レアリティ メモリーピースの数
星1 15
星2 45
星3 145

入手にはこれだけのメモリーピースが必要です。


才能開花に必要なメモリーピース表

レアリティ メモリーピースの数
星1から星2へ 30
星2から星3へ 100
星3から星4へ 120
星4から星5へ 150

才能開花にはこれだけのメモリーピースが必要です。


星を5まで上げるのに必要なメモリーピース量

レアリティ 入手してない場合 入手している場合
415枚 400枚
415枚 370枚
415枚 270枚

つまりは入手からすれば、同じ枚数必要であることが分かります。


可能ならガチャで入手したほうがいいでしょうね。

入手方法はざっと集めると

  • ハードでドロップ入手
  • ダンジョンコインで入手
  • アリーナコインで入手
  • プリンセスアリーナで入手
  • 女神の秘石で入手
  • マナ交換の時に低確率で入手
  • ダンジョンの宝箱で低確率で入手

と言ったところです。

しっかり集めておくと後々楽になるのでしっかり集めておきましょう。

Sponsored Link





関連記事

ドラクエウォークのマイレージポイントのまとめ

ドラクエウォークをやる上で、欠かせないポイントがマイレージポイントと呼ばれるものです。

記事を読む

プリコネの防衛用の耐久パーティ、8/4トレンド編

プリコネのアリーナを防衛するように、耐久パーティ(耐久パ)を組んでいる人が回復を大量に積んできますね

記事を読む

プリコネのいつものイベントだが、魔法少女……?プリキュア……??

プリコネは今月のキャラ入手イベントが始まりました。ジュエルももらえるし、女神の秘石ももらえ

記事を読む

WMとATKチート。どっちがいいのか??

ディスガイアRPGにおいて、マナを使ってのWM(ウェポンマスタリー)向上か、ATKチートか

記事を読む

ディスガイアRPGの正月イベントの報酬は1日交換限定のものを確保せよ

忙しい状況が続いていますが、ディスガイアRPGの正月イベントの交換報酬は、基本として、1日

記事を読む

アルティナの価値破壊。ディスガイアRPGのゲート各種各レベル3回に

ディスガイアRPGにおいて、結構前のお知らせに出ていましたが、 ゲートの改善が完了し

記事を読む

そういえば、家具のLVアップはした?

ふと思ったけど、ギルドハウスの家具がLVアップしているのを確認していますか? いわゆるLVア

記事を読む

ピュアフロン修羅はこのメンツ。行動も一応載せておきます

ディスガイアRPGのピュアフロン降臨。少しでも下げて~と考えるとこのメンツでクリアできまし

記事を読む

ディスガイアRPGのリセマラ手順は?単純だがダウンロードが長い……

まあ堂々とタイトルに書いておいて、リセマラは2台目のスマホな私。画像は2台目のスマホでは使

記事を読む

ドラクエウォークはメタスラの斧が最高クラスに使える。

ドラクエウォークで今LV上げをしようとすると、結構な労力がかかります。寒いですからね。

記事を読む

Sponsored Link





Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ディスガイアRPGには原作ほどロマンがない。育成限界がある時点でねえ……

ディスガイアRPGは、原作である魔界戦記ディスガイアと比べても、ちと

ドラクエウォークの7章はイオゲー。別にラーミアなくても……??

正直ドラクエウォークにおける7章は露骨にラーミアの杖を接待しています

クランバトルで見直されるオーエドニノン。天誅!

プリコネのクランバトルが開催されました。非常に物理が有効な感じの今回

システィナ降臨はやられたわ。しっかり両方とも鍛えておかないと。

ディスガイアRPGのシスティナ降臨。今回はデスコへの回帰となったわけ

ドラクエウォークはもうすぐイベント終わるよ?

もうちょっとで、ドラクエウォークのイベントが終了します。さて、手に入

→もっと見る

PAGE TOP ↑