*

Sponsored Link

プリコネのアタッカーは前衛より、後衛の方がいい?

公開日: : 攻略

プリコネの戦闘配置として、攻撃をメインとするアタッカーはどこに配置するのが一番でしょうか?
攻撃に関してはしっかり考えないといけません。

タンカーが一番大事で、次がアタッカーが大事なほど大切です。

特に、経験値探索は、LV3から物理防御特化型が現れたり、マナ探索には魔法防御特化型が現れたりします。
もちろん、タンカーがあれば死ぬことはありませんが、時間がかかるとタイムアップで負けてしまいます。
それゆえに攻撃力が大切になります。

使ってみた限りおすすめのアタッカーなのが。

星3だと単体物理が

  • ジータ
  • マコト

星3だと複数物理が

  • モニカ
  • リノ

星3の魔法攻撃だと

  • ハツネ
  • アンナ

などが使ってみた限りつよかったですね。

星2だと、

  • スズナ
  • ミミ
  • シオリ

あたりが強力ですね。
特にスズナは単体に攻撃に関してはピカイチの火力を持っていますので、おすすめできますね。
また、ミミも壁一人を抜いて、次の敵を攻撃するユニオンバーストが敵のアタッカーを粉砕できるので非常にメインクエストなどで有効です。

星1でも強化すれば、かなり使えるキャラクターも多いですので、しっかり考えておきましょう。

一番はバランスであるとは思いますが、
タンカーが強ければ、後衛のみアタッカーの方が戦いやすいです。

また、前衛アタッカーだとどうしても殴られがちで途中でやられてしまうリスクが高いです。
メインクエスト7までは一人タンカーでもほぼ問題はないのですが、
メインクエスト8に行くと、どうしてもタンカーの2人目が必要ですし、3人目にもある程度の防御力が必要になる場合が多いです。

特にメインクエスト8は魔法攻撃でガンガン攻めてくるので、十分に注意して戦いたいところです。

Sponsored Link





関連記事

プリコネ、クエストメニュー

クランバトルはやはり参加することに意義がある。

プリコネのクランバトルは、ダメージの合計値を競うので、参加することに意義があります。 戦闘に必要な

記事を読む

専用武器登場!とりあえず聖域調査に向かってみた。

プリコネでとうとう専用武器が実装されました。 内容としては、 キャラのメモリーピース

記事を読む

ダンジョンベリーハード、ボス

プリコネにさらに高難易度のダンジョン追加予定

プリコネの新情報が生放送で追加されましたね。 生放送での新情報についてはコチラから とう

記事を読む

えっと、限定ですよハロウィンキョウカ

なんか、ハロウィンキョウカが恒常に落ちているとかコメントもらったのですが、限定のはずですよ?いやま

記事を読む

ニューイヤーネネカは魔法の人権宣言。これはやばい。強い……!

ひどい話だ。セルラン1位になるのも納得の高性能。魔法パのサポーターのいいところを余すことなく突っ込

記事を読む

ウマ娘の有力スキル。回復スキルは基本覚えたら安定する

ウマ娘をやっていて、回復系統スキルはマジで強い。というのも、円弧のマエストロとか好転一息がやばい。

記事を読む

ディスガイアRPGのイノセントは装備依存であることが判明

ディスガイアRPGのイノセント。これが装備依存であることが判明しています。筋肉にDEF屋が

記事を読む

ディスガイアRPGのオートは基本みてはいけない(戒め)

正直、マジでストレスたまりますからね。 ディスガイアRPGのオートは基本おまけな機能です。行

記事を読む

ディスガイアRPGのニジグリーンでメガウインドを確保(予定)

ディスガイアRPGの経験値ポイントであるハード7-5-5を考えるに、 http:/

記事を読む

ルームマッチの不思議。これBANだぞ……

ウマ娘のルームマッチはほんと面白いのですが、変な奴が結構います。 女性を探してますとか、かな

記事を読む

Sponsored Link





Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


というかマジでうまぴょいを地上波に流したのか??

ネットで見たらやばかったらしい。え、マジで流したの?あの電波ソングを

結局のところ、賢さはいらないという。

ライブラ杯において、賢さはそこまで必要ではないという。正直、パワーを

プリコネの星6ナナカかー。

正直、期待値は高めなナナカですね。ああいうピンポイントな爆撃ができる

チャンピオンミーティングって結局は運ゲーよ。

可能な限り運ゲーを削りたいのは事実ですが、結局は運ゲーなのは変わりあ

ウララシステムがどんどんやばくなってるらしいけど……

ウマ娘において、ウララシステムが流行っているという。正直、ネオウララ

→もっと見る

  • Sponsored Link





PAGE TOP ↑