*

Sponsored Link

プリコネのアタッカーは前衛より、後衛の方がいい?

公開日: : 攻略

プリコネの戦闘配置として、攻撃をメインとするアタッカーはどこに配置するのが一番でしょうか?
攻撃に関してはしっかり考えないといけません。

タンカーが一番大事で、次がアタッカーが大事なほど大切です。

特に、経験値探索は、LV3から物理防御特化型が現れたり、マナ探索には魔法防御特化型が現れたりします。
もちろん、タンカーがあれば死ぬことはありませんが、時間がかかるとタイムアップで負けてしまいます。
それゆえに攻撃力が大切になります。

使ってみた限りおすすめのアタッカーなのが。

星3だと単体物理が

  • ジータ
  • マコト

星3だと複数物理が

  • モニカ
  • リノ

星3の魔法攻撃だと

  • ハツネ
  • アンナ

などが使ってみた限りつよかったですね。

星2だと、

  • スズナ
  • ミミ
  • シオリ

あたりが強力ですね。
特にスズナは単体に攻撃に関してはピカイチの火力を持っていますので、おすすめできますね。
また、ミミも壁一人を抜いて、次の敵を攻撃するユニオンバーストが敵のアタッカーを粉砕できるので非常にメインクエストなどで有効です。

星1でも強化すれば、かなり使えるキャラクターも多いですので、しっかり考えておきましょう。

一番はバランスであるとは思いますが、
タンカーが強ければ、後衛のみアタッカーの方が戦いやすいです。

また、前衛アタッカーだとどうしても殴られがちで途中でやられてしまうリスクが高いです。
メインクエスト7までは一人タンカーでもほぼ問題はないのですが、
メインクエスト8に行くと、どうしてもタンカーの2人目が必要ですし、3人目にもある程度の防御力が必要になる場合が多いです。

特にメインクエスト8は魔法攻撃でガンガン攻めてくるので、十分に注意して戦いたいところです。

Sponsored Link





関連記事

嘆きの追跡者VHはかなり簡単?

とりあえず、今回は嘆きの追跡者のVHボスを倒すのは結構楽になったものです。

記事を読む

プリコネは正月限定のキャルがやばいらしい

当たらない……。 ガチャなので仕方ないですが、限定キャルが当たらない。正月のガチャ運

記事を読む

プリコネのデンジャラスバカンスは12時から開始ですよー!

プリコネの新イベント、デンジャラスバカンスは6/30の12時からスタートになります。

記事を読む

アリーナでリノは避けるべし、一応対策はハツネラムにあり

プリコネの厄介キャラ星6リノ。正直この子を相手にするのは面倒で、基本スルーが推奨である。

記事を読む

ニジグンジョウは最大ダメージには必須

ディスガイアRPGはニジグンジョウは強いですねー。正直、最大ダメージを稼ぐにはニジグンジョ

記事を読む

プリコネ、ユイ星3

アリーナの三すくみ。防衛側が有利だからか結構大事な相性。

プリコネのアリーナに三すくみがあるみたいですね。 タンカー防衛型 デバフ物理猛攻型

記事を読む

プリコネのバレンタインイベント

プリコネのバレンタインイベントが始まりましたね。いつもの新キャラ用のイベントです。

記事を読む

プリコネは極端に言えば、レベルさえあればいい。

プリコネは、ベリーハードのダンジョンボスも、クエストもクランバトルも、 効率的なことさえ考えな

記事を読む

プリコネのノーマルダンジョン2倍で一気に集めよう!

とうとう20日でプリコネのノーマルダンジョンドロップ2倍が開始されました。 クランバトルも近い

記事を読む

ディスガイアRPGのフレンド機能はランクが離れている人に送ろう

正直ディスガイアRPGのフレンド機能は使わないほうがいいって感じの人が多いでしょうね。

記事を読む

Sponsored Link





Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ディスガイアRPGには原作ほどロマンがない。育成限界がある時点でねえ……

ディスガイアRPGは、原作である魔界戦記ディスガイアと比べても、ちと

ドラクエウォークの7章はイオゲー。別にラーミアなくても……??

正直ドラクエウォークにおける7章は露骨にラーミアの杖を接待しています

クランバトルで見直されるオーエドニノン。天誅!

プリコネのクランバトルが開催されました。非常に物理が有効な感じの今回

システィナ降臨はやられたわ。しっかり両方とも鍛えておかないと。

ディスガイアRPGのシスティナ降臨。今回はデスコへの回帰となったわけ

ドラクエウォークはもうすぐイベント終わるよ?

もうちょっとで、ドラクエウォークのイベントが終了します。さて、手に入

→もっと見る

PAGE TOP ↑