*

Sponsored Link

ドラクエウォークのカンダタはかなり戦いやすい。眠り撃ち+レンジャーは正義

公開日: : 攻略

いやまあ、どっちかというとド外道。正義じゃないな。

ドラクエウォークにおいて、レンジャーは影縛りという凶悪な特性を持っています。相手の動きを抑制することに関してはレンジャーは最強ですね。

そしてかつてのイベント配布装備。
コドラウィップを使えばかなりの確率で相手を無力化できますね。

範囲攻撃+眠り+影縛りの追加効果。
これで相手の行動を抑制し、利きが悪くなればマホトーンでバイキルトを封じる。
やいばくだきも入りやすいから、結構楽。
正式には子分ですが。

もっとも、丁寧に戦うなら、
眠りや影縛りで縛っている間にマホトーン。
やいばくだきを入れて火力下げをしつつ、マホトーンが切れそうになるときに眠りや影縛りを入れて、またマホトーン。
こんな感じでループすると、かなりの間、相手の動きを封じれます。

これでカンダタから倒せば、LV30まで楽にいけてしまいます。
正直な話、カンダタたちはこれらの状態異常に弱すぎなので、運もありますが、今までのボスたちよりかかりやすいです。

もっとダメージを削らないとなら、ビッグシールドを使うと結構防げますね。
スカラをかけるって手もありますね。

相手が基本攻撃が、物理攻撃一辺倒である以上、そういった対策が安定します。

単純であるがゆえに対策も単純。
防御力を上げるか相手の妨害をするか。

何度も言いますが、大抵バフかデバフです。
それの種類をどうするかが最終手段になります。

まあ状態異常が効くなら、状態異常は強いのは当たり前ですね。
状態異常にすれば相手を一定時間無力化ないし大きく弱体化できるので。
必然的に楽になるターンが生まれてDPSが上がって倒しやすくなるのです。

こういった攻略はRPGやSLGでは基本で、極意ですからねー。

Sponsored Link





関連記事

ペコリーヌ

ペコリーヌを才能開花させてみたけど、豪華になるねー

プリコネのペコリーヌで才能開花させてみました。 www.youtube.com うん、ペ

記事を読む

ドラクエウォークは、自宅で延々と狩りをしているわけなのだが。

ドラクエウォークをやっていると、外に出たくなります。さすがに全国で緊急事態宣言が出ている状

記事を読む

マジカルカスミがハード落ち。これは拾おう

何かと闘技場で無双しているマジカルカスミがハード落ちしましたね。正直防衛にも使えるし、かなり強いで

記事を読む

クランバトルに有効な水着タマキは人権化していく可能性

今回のクランバトルにおいて、某掲示板にてこんな画像がリークされていました。 倍率2倍の

記事を読む

竜王の杖はなやましい。

実際はひらがなだけどね。りゅうおうのつえ。しかし、なやましいねえ。 4凸したんだよねーりゅう

記事を読む

IR31はベルトや靴が出ることを考えると、今はレジェンド武器を拾うべき?それとも待つべき?

ディスガイアRPGはIR30が現状打ち止めとなっています。そろそろ解放されてもおかしくない

記事を読む

woffmm

メリメロのたんさくをデータから推察するに。その5

たんさくを繰り返すと、10分ではデータが取りにくいし、1時間は誤差で検証には不向き。 3時間でも微

記事を読む

プリコネ最高のヒーラー2019/11/24版。

プリコネ最高ヒーラーは誰か?前回書いた時と比べて大分様変わりしてますね。 下過去との

記事を読む

VHのガミィは時々罠が起こる?

プリコネでガミィと戦っていると、結構罠が起こります。 理由は、後ろの餅の処理の問題ですね。オ

記事を読む

プリコネ、リン

プリコネのダンジョンコインにとうとうキャラ追加!

いつか来るって信じてた。 誰が来るかなーとは思っていたけど、リンが登場です。 魔法防

記事を読む

Sponsored Link





Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


今のピックアップって引く必要があるか?次のガチャが怖いくらいだよねー

現状のウマ娘のサポートガチャ。正直なところ、スーパークリークSSRの

ウマ娘は凸数が重要というか、凸ってなかったら、勝てんぜ……

ひどい話だが、SSRの無凸にはほぼほぼ価値がない。というかスーパーク

ニューイヤーコッコロとクリスマスサレンはタンカーとして強い

ニューイヤーコッコロとクリスマスサレン。当然ですが、この二人は最高峰

こうらしいけど、この目標ステータスって……

見つけた情報によると、目標ステータスってこれらしいけど、えっ

ウマ娘でのURA因子の重要性よ。

正直、青因子とどっちがいいか。一概には言えないけど、私個人としては、

→もっと見る

  • Sponsored Link





PAGE TOP ↑