*

Sponsored Link

プリコネのリセマラ、おすすめキャラクター!

公開日: : 攻略

始めたらスマホゲームで一番最初にやるのが、リセットマラソン(リセマラ)です。
ガチャ系のゲームでは、これをするしないは、後々に響いてくることが多いですからね。

プリンセスコネクトことプリコネにおいて、おすすめのキャラクターは誰になるでしょうか?

星2に関しては、10連ガチャを引けば1人は確定であたりますので、星3だけで考えてみることにしましょう。

まず前提として、星1~3のすべて最終的には星5まであがります。
才能開花でメモリーピースとマナを消費すれば、星を向上させることができます。

そして、メインクエストは星2でも十分にクリア可能です。むしろ星1でも星2でも、有効なキャラクターは存在しています。
なので、アリーナやプリンセスアリーナで戦えるという点を大きく評価し、メインクエストとダンジョンなどの利点を考えて総合的に評価しておきます。


おすすめキャラクター

イオ

イオ

メリット
最大の特徴である全体魅了が強力。
魔法タイプであり、魔法攻撃がそれほどでもないので、火力としては乏しいが相手を1ターン同士討ちできるのは有り余る魅力。
クエストでも、ダンジョンでも、アリーナでも有効なキャラクター。
アリーナで1000~2000程度の差をひっくり返せる力を持つ。

デメリット
メモリーピースの入手方法が女神の秘石で購入のみ
攻撃力は非常に乏しい。


ノゾミ

ノゾミ

メリット
前衛(タンカー)として完成された能力。(HPが高く物理防御が非常に高く、魔法防御もそれなりに高い)
メモリーピースの入手方法がダンジョンコインで入手可能。
物理防御が非常に高く、挑発能力に全体の攻撃力向上など有用すぎるユニオンバースト。
敵前衛をまとめてスタンさせるスキル持ち。
自前衛をまとめて回復できるスキル持ち。

デメリット
比較的魔法防御が乏しいため、メインクエスト8では意外とやられてしまう。
強くなるまでの間、挑発で猛攻を受けてやられてしまうことがある。
自身が攻撃するスキルを持っていない。


ハツネ

ハツネ

メリット
圧倒的物理殺しなスキル構成。
物理攻撃力が高いモノを狙い撃つ狙撃的なスキル。
物理構成にはかなりの火力を誇る。
魔法攻撃力が非常に高い。
物理攻撃力が高い相手をスタンさせるスキルが強力。
対アリーナ物理パーティ殺し筆頭。
プリンセスアリーナメダルでメモリーピースが購入可能。

デメリット
タマキが優先的に狙ってくる。
物理防御力はほぼ皆無、殴られたら一瞬でやられる。
魔法防御もHPも低め、魔法攻撃でも多大なダメージを受ける。


モニカ

モニカ

メリット
パーティの殲滅力を高めるバフスキルが強力。
行動速度アップがあまりにも強い。
アリーナでの人権といっても過言ではない。
アリーナメダルでメモリーピースが購入可能。
スタンスキルがある上に、範囲に大打撃を与えるユニオンバーストと補助火力として最高の能力を誇る。

デメリット
攻撃系の能力は高いが、防御系能力は乏しい。
速攻戦では有り余る強さを誇るが、メインクエスト8だと意外と事故る。


ジュン

ジュン

メリット
最高のタンカー基礎能力を誇る。(才能開花しない状態ではHPと物理防御トップ)
ユニオンバーストが物理・魔法の吸収バリアのため、生存能力が非常に高い。
魔法防御もEXスキルで中アップするため非常に高い。
相手の防御力を落とすスキルも使える。
自前で回復できるスキル持ち。

デメリット
防御力向上系の自己バフがない。
メモリーピースが女神の秘石でしか入手できない。
挑発スキルがないから、後衛が狙われるとどうしようもない。
攻撃技はあっても火力はかなり低い。

備考
エクスカリバー!という幻聴が聞こえる。(フェイトのやりすぎ)


シズル

シズル

メリット
物理に対して非常に強い。
周りの味方に物理無効バリアが張れる。
補助タンカーとしてかなり有用。
HPが一番低いキャラを回復できるスキルがメインクエストで重宝する。
ユニオンバーストの物理吸収バリアが強力。
ハードでメモリーピースが入手できる。

デメリット
火力が乏しい。
魔法に対して無力。
アリーナでは物理パーティには強いが、魔法パーティには非常に弱い。


マホ

プリコネ、マホ

メリット
魔法パーティには絶対に必要と言っても過言じゃない。
星3に少ない補助回復型。
暗闇妨害は非常に便利。
TPを回復できるうえ、物理防御を向上させたうえで魔法攻撃を向上させるユニオンバーストが便利すぎる。
魔法防御が高く、メインクエスト8でも活躍できる。
おそらくダンジョン(ベリーハード)のボスを倒すために一番有用だと推測。
通常攻撃も案外強い。
ダンジョンコインでメモリーピースが購入可能。

デメリット
回復できるといっても単体回復。
後衛では高い方ではあるが、物理防御がどうしても乏しい。
攻撃スキルがないため、完全な補助枠。
アリーナでは速攻が基本なので使いにくい。


ジータ

ジータ

メリット
圧倒的なまでの火力。
自己TPブーストで速攻が仕掛けられる。
ユニオンバーストの威力がとても高い。
ボスキラー。
アリーナで無類の強さを誇る。

デメリット
アタッカーであるため仕方がないが、防御能力は乏しい。
自己バフがない。
範囲攻撃がないため、ダンジョンの道中やメインクエストで使いにくい。
メモリーピースが女神の秘石でしか入手できない。


以上ですね。

他にも、使えるキャラクターは居ますが、星2であったり、微妙に使えなかったりするので割愛。
リセマラで選ぶなら、このキャラクター達のメリットデメリットを把握した上で行うといいでしょう。

なお、最初に1回引かせてくれるガチャは星3確定です。

もう一人と考えた方がリセマラ的には無難です。(大変ですけどね)

その場合、必ず役割がかぶらないように引くのが理想です。
例えば、タンカー2人とかなら後々プリンセスアリーナでは使えるかもしれませんが、メインクエストではタイムアップにおびえることになります。

ただ、最初に書いた通り、メインクエスト8までは星2でイケます。

メモリーピースをハードで入手できる一覧を参考にして補強していくのもいいでしょう。

個人的に、ペコリーヌとミヤコは星1、星2のタンカーでも高性能です。
ヒーラーはチカやユイが便利ですし、ユイは星1ですがメモリーピースがハードで入手できるので、しっかり集めておくといいかもしれません。

リセマラで決まったメンツを星1と星2で補いながら進んでいくと、いいと思います。

Sponsored Link





関連記事

シシリーXENOレイド戦は耐えるのが大事?

ぶっちゃけてしまうと、先手取りの方法はありそうですが、面倒。基本的に、相手の全員の行動ゲージ-10

記事を読む

ディスガイアRPGの今回のレイドはガチで行こうね。

初心者だろうと、玄人だろうと。今回のディスガイアRPGのレイドはガチで行った方がいい。 とい

記事を読む

ロマサガRSの闘技場の烈は全体攻撃が大事?

とりあえず、ロマサガRSで追加イベントが入りましたね。闘技場の烈です。相変わらず、上級の3

記事を読む

ディスガイアRPGは今日の12時にイベント終了。交換はまだあるけど……

ディスガイアRPGの正月イベントこと、斧雪イベントは、今日の12時をもって終了します。虹プ

記事を読む

ケルベロスイベント帯

ケルベロスは初回撃破報酬があるから、一度は倒しときたいね。

メリメロのケルベロスについては、 初回撃破報酬で貰う事ができますからね。 ケルベロス

記事を読む

マスターランクがある以上、タクトはバトルロードをやっておくといい。

ドラクエタクトは、種族事でマスターランクが存在します。いわゆる種族モンスターの合計レベルで、効果が

記事を読む

プリコネの星6は強いから、とりま上げよう

プリコネの星6は強いですね。というか、星6にスパッと上げたいところですね。 正直、ユカリとか

記事を読む

プリコネのクランバトル4段階は35周目……?ああ、ニャルのせい?

プリコネのクランバトル4段階目が実装されました。というか、これ35周目らしいですね。

記事を読む

ドラクエウォークのボス戦パーティは回復量が非常に重要

ドラクエウォークをやっていると、非常に思うのが回復量の不足や火力の不足です。 という

記事を読む

プリコネの専用装備はとりあえず、LV30にするだけでいい

プリコネの専用装備はLV30でもいい場合が多いです。TP上昇など、ダメージが大きく変わる要

記事を読む

Sponsored Link





Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


今度のレイドは雑魚復活?同時に倒せば復活しないなら、結局キリディアゲーの始まりでしかないんだが?

一応同時に倒したら復活しないっぽいけど、ちゃんと火力があるのなら、問

エスタークが弱いわけないって……

正直、ドラクエタクトのエスタークは普通に強いです。ただ、デスピサロの

とうとう正月ネネカが登場か……

ある意味で、最も強力なキャラです。ネネカの正月バージョン。これは引く

ディスガイアRPGの最強キャラって誰?聖女エトナとキリディアの比較としてみてみると?

レイドにはランキングがあるから、上位の人が基本正義ってことになるけど

デスピサロは人権?闘技場以外では別に……?いやいや、今はそうなだけなのですよ。

ドラクエタクトの超強キャラと言ってもいいデスピサロ。正直、マホカンタ

→もっと見る

  • Sponsored Link





PAGE TOP ↑