*

Sponsored Link

ニンテンドースイッチが携帯ゲームとして使われてない?

公開日: : 情報

実際、どちらでも使えるスイッチ。
基本的に、ほとんどが据置として使っているのが現状なのかな?

外に出かけてみても、持っていそうな人はいないし、ゲームを大っぴらにやるのが恥ずかしいのか、電車や飛行機やバスといった公共交通機関でも使われている人は非常に少ない。

まぁ、ゲームに奇異感がある日本人にはなかなか図太い神経じゃないと使いにくいのかもしれない。
でも、3DSは使っている人がちらほら見かけるし、なんでスイッチはダメなんだろう。

理由はいくつか考えられるが、まずは大きさ。

3DSは片手で軽々と持てるほどの幅ですが、スイッチだと片手で持つのは中央を持たなくては難しい。
手が大きい方ですし、持つことはできるけど、あまりいい感じに持つことはできそうにない。

次に充電。

やはり、長時間やるわけではないけど、充電がすぐ切れてしまったり、ジョイコンの電池が切れてしまうことになれば大幅に充電が失われてしまう。

そして、高価。

高価なモノだから外にだすのはためらわれるし、なかなか持っていくのも大変。

それでも、どこでもちゃんとしたゲームができるのは大きい強みであることは間違いない。
ぶっちゃけ、寝る前に布団に転がってゲームしてるけど、あおむけでやると結構疲れる。
うつ伏せでやる分には非常に楽しく使えるんですけどね。

まあ、どんな機械でも欠点はあるし、それを上回るだけの遊び要素があるから、不満は持ってないかなー。

ただ、据え置きゲームとして使うのがメインで、ポーチとか買ったけど使ってないのが現状だね。

Sponsored Link





関連記事

スマホ

終わりの始まりか?ガチャはギャンブル、予約キャンセル不可は違法

任天堂は予約購入されたゲームに関しては返金不可というポリシーがある。 しかし、海外ではそれに関して

記事を読む

ゲームコントローラー

プリンセスコネクトがリメイク。どう見ても、ヴァルキリーコネクト……

プリンセスコネクトってゲームが出たから友達に一緒にやろうと誘われました。 ……これが好きだと思われ

記事を読む

マリーのアトリエ

アトリエ最初期作品、マリーのアトリエがスマホアプリに!

ファミ通さんで素晴らしい情報が入っていました。 あのマリーのアトリエがスマホアプリに配信が決定

記事を読む

ゲームコントローラー

モンハンではリュウは弱キャラ?ネタ装備だし多少はね。

モンハンワールドのスペシャルコラボが開始されてますが、皆さんはDLC(ダウンロードコンテンツ)とって

記事を読む

TP上昇装備の価値

さあ、クランバトルのためにランク12にするべきキャラ。ランク11で止めておくべきキャラがあります。

記事を読む

ドラクエ10

ドラクエ10がどうやら今日アップデートみたいだけど?

なんとなく、深夜にドラクエ10の体験版をしてたんですが、メンテナンスになってるからなんでだろうと思っ

記事を読む

ニンテンドースイッチ

任天堂を許すなというタグ。コロプラの事かと思ったら……。

のんびりネットサーフィンしながら、ゲームをポチポチしてたら、「#任天堂を許すな」というハッシュタグが

記事を読む

スマホ

プログラミングが小学校に必要か否か!保護者は否定的

プログラミング教育に関する調査が行われたみたいですが、 小学校でのプログラミング教育が必要だと思う

記事を読む

ラボ体験画像

3/9にNintendo Directが放送されるみたい。

任天堂の公式ツイッターにて、スイッチや3DSの情報を届ける「Nintendo Direct」が放送さ

記事を読む

ニンテンドースイッチ

Nintendo Laboが始動。ニンテンドーの新たな試み。

ニンテンドーが動き出した。 Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)を使った新たな遊

記事を読む

Sponsored Link





Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


というかマジでうまぴょいを地上波に流したのか??

ネットで見たらやばかったらしい。え、マジで流したの?あの電波ソングを

結局のところ、賢さはいらないという。

ライブラ杯において、賢さはそこまで必要ではないという。正直、パワーを

プリコネの星6ナナカかー。

正直、期待値は高めなナナカですね。ああいうピンポイントな爆撃ができる

チャンピオンミーティングって結局は運ゲーよ。

可能な限り運ゲーを削りたいのは事実ですが、結局は運ゲーなのは変わりあ

ウララシステムがどんどんやばくなってるらしいけど……

ウマ娘において、ウララシステムが流行っているという。正直、ネオウララ

→もっと見る

  • Sponsored Link





PAGE TOP ↑