*

Sponsored Link

プリコネラジオで新情報。とうとうルナの塔スタミナ撤廃

公開日: : 攻略

木曜日のプリコネラジオで、とうとうルナの塔のテコ入れが情報として入ってきました。

  • 131~150階が14日に解放
  • 消費スタミナ撤廃(消費スタミナ0)
  • キャラ編成制限撤廃(15人しか使えない状況をなくす)

というヤバイテコ入れが入りました。

スタミナを地味に使うのはきつかったので、正直素晴らしいテコ入れです。

キャラ制限がなくなって、とりあえずひどい言い方かもですが、2PTの生贄編成が使いやすくなりました。

ただ、キャラ編制限撤廃なだけで、
やられてしまうともう使えないってのは変わらないでしょうね。
いわゆるダンジョンと同じ感じになりそう。

ただ、専用武器作成アイテムであるプリンセスハートが入る以上。
手を抜けないコンテンツです。
聖跡調査でもカケラは入りますが、10個で1個に生成可能という厳しいラインです。
また専用武器はドンドン追加されていくものだと思いますので、プリンセスハートを確保はしておきたいですね。

問題点は今まで登ってきた人はスタミナ消費してきたのに、これから上る人はスタミナ消費なしになるのはちょっとなーとは思いますね。
まあ131階からスタミナなしってなるなら、意味はないでしょうし、まあ仕方ないかなー。

ルナの塔をしっかり上るときは、結局編成をしっかり組んで、誰を犠牲にするとか考えないといけないから、スタミナとパーティ編成数制限がないのはホント大きくプラスだと思います。

それでもヌルゲーにはならないでしょうからね。
ガッツリのエンドコンテンツって感じにはならなくなるかなー。
130階までは。

131からはそれを踏まえての敵編成になるでしょうし、気を引き締めてキャラを強化しておきましょう。

Sponsored Link





関連記事

プリコネはやはり、実質ニャル対策に入る。

プリコネのお知らせにて、ダメージ上限を制限するスキルをクランボスが行うようです。これは実質

記事を読む

司馬懿イベントのドロップ率を概算。低っ!

現状の状況を冷静に分析するためにも、過去データですが洗っていきます。 司馬懿イベントの状況とし

記事を読む

プリコネのクランバトル最終日。結局は、頑張るしかないかなーって。

プリコネのクランバトルは今日の最終日です。結局のところ、頑張るってことは変わらないのですが。

記事を読む

単純に木牛破壊戦は、黄忠がヤバイだけ?

前回の記事で木牛破壊戦は弓キャラが有利と紹介しましたが、実際一番ヤバイのは黄忠であることは一度やった

記事を読む

露骨な水着ルカ推し?ただマルチが多いから使われるだけ

単純明快に、露骨に。マルチターゲットが多いからこそ、水着ルカが推されているという現状ですね。

記事を読む

プリコネ、クエストメニュー

残る生放送の情報は、ハツネのプレゼント大作戦か……

プリコネの生放送内容を聞いた限り、 残る情報はハツネのプレゼント大作戦というストーリーイベントのみ

記事を読む

マニー集めはおとなしく、育成でレジェンドを目指しましょう。

はっきりいって、デイリーレースはもらったただ分ぐらいで十分です。 マニー集めは本気でやるなら

記事を読む

ドラクエウォークの前衛職はレンジャー30LVを目指すべき

ドラクエウォークにおいて、基本職LV50と上級職LV55にはパッシブといいう意味があります。

記事を読む

ランク9で止めるべきキャラはマコトとツムギ

プリコネにおいて、UBが強いキャラはTP上昇量が高い装備の方が強い傾向があります。 いわゆるラ

記事を読む

プリコネラジオ情報で、31日に早くもレベル開放

プリコネの最新情報として、プリコネラジオでさらりと情報が出ていました。 5/31にアップデート

記事を読む

Sponsored Link





Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


結局賢さ編成の差しとパワー編成の差しって何が違う?中盤の挙動。

差しのキャラで賢さ積む場合と、パワーを積む場合はどっちがいいでしょう

アオハル杯の回復は踏まない?編成によるとしか……

いやまあたづなとか理事長代理とか入れてるなら踏まないけど、基本的に賢

ルナの塔は結構めんどかった?結局ユイ入れて範囲で潰すのが吉。

大体ルナの塔は、EXは別としても、ユイを道中に無理やり1回使ってTP

根性練習の可能性。練習効率自体は高いんだよねー。

正直ヴァルゴ杯なら、スピードと賢さと根性でスピードパワーはカンストし

アオハルの上振れだったら、結局爆発より友情?

正直、練習レベルを上げるためにアオハル特訓を繰り返したり、爆発をさせ

→もっと見る

  • Sponsored Link





PAGE TOP ↑