*

Sponsored Link

今回のエリア17はノーマルでも地味に罠が張られている。

公開日: : 攻略

プリコネは今回のアップデートもいつも通りでしたね。
魔法の単体UB持ちであるナナカ。
そして新装備はアクセサリーみたいですね。

今回は地味にノーマルにも罠が何個か張ってあって、脳死オートはできないようにしてますね。

この3エリア。
この3エリアだけしっかり物理耐性高い亀が生息してます。
亀を相手にするには魔法が一番ですし、物理で倒そうとするとまずタイムアップになるでしょうね。

まあできんことはないですけど……。

正直この3エリアとボス以外はノーマルは苦戦しません。

ところどころ魔法耐性のゴーレムがいるので、混合構成で行っていると、ボスで地味にやられてしまうでしょうね。

3エリア以外は物理で行くのを私は推奨します。

  • 7-6
  • 7-8
  • 7-11

ここだけ魔法を入れてしまえばいいだけですからね。

ちなみにハードはコレ。

またハードは別に攻略を出しますが、イリヤが追加です。
個人的に超嬉しい。
イリヤに回す余裕ないから、正直ここでしっかり集めておきたいところですね。

ちなみにこんな構成。
全部星5でタイムアップギリギリでした。

正直ボスとイリヤが前衛・中衛殺しなので、遠距離で戦えばいいかと。
遠距離魔法で潰すという手もありますが、魔法はあんまり強くないので、弓で仕留めました。

実際はスズナやシオリのどっちかをアリサに変えた方がいいでしょうね。
星が足らんから使わないけどね。

後はいつも通りの編成をちょい変えるだけで普通に勝てました。

まあ、クリア編成見れるから、自分にあった編成を探してみましょう。
ここまで来ると星4以上が最低ラインですからね。

星4以上ないと耐久や火力が足りずにやられてしまうことはホント多いですからね。

Sponsored Link





関連記事

ドラクエタクトは3のイベント?えっと、ゾーマ早くね??

てっきり年末年始あたりかクリスマスあたりだと思っていたが、3のイベントを使うあたりまさかという印象

記事を読む

ディスガイアRPGのアイテム界はリタマラで次の装備を手に入れよう

ディスガイアRPGをやっていると、どうしてもアイテム界が重要になってきます。スタミナなしで

記事を読む

ディスガイアRPGを数日インしてなかったら、浦島太郎状態??

ディスガイアRPGにメインで帰ってきました! サブだとここまで、行けてなかったから気

記事を読む

ディスガイアRPGの正月イベントはちょっと難易度UP

ディスガイアRPGの正月イベントは少し強くなっていますね。 うん、1050ま

記事を読む

ディスガイアRPGのイノセント集めは、根気よくやっていくべき

ディスガイアRPGでも、通常のディスガイアと同じで、イノセントはかなり重要なウェイトを占め

記事を読む

ジャバウォックを狩るのなら、耐久するしかない?

とうとう新しいダンジョンが追加されましたね。調べてみると、総戦力90万や100万といった戦闘力がな

記事を読む

プリコネのクランバトルはまだ2段階……

プリコネのクランバトルが開催されました。とはいっても、まだ2段階な状態で、4段階どころか3

記事を読む

プリコネ、マホ

マホ星6はUBを回せば回すほど強くなる

プリコネの星6にマホが追加されましたが、このマホぶっ壊れですね。 正月キャルなどのU

記事を読む

プリコネのマコトは当分ランク9になりそう?

プリコネでマコトの本体はUBです。 ぶっちゃけTPが大事なキャラであるがゆえに、当分ランク9ほ

記事を読む

魔神エトナを無理にでも倒したい方はデータ貰ってる電撃を見よう

ディスガイアRPGの魔神エトナをクリアしたい。微妙に勝てないって人は、公式からデータをもら

記事を読む

Sponsored Link





Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


おにこんぼう先輩は遠距離タイプ

近接させてはいけない(戒め) 最近お迎えできたのですが、これほ

現環境だと、ランク18の装備が強い。

今のところ、ランク18の装備がかなり強いですね。下手にランク止めする

ドラクエタクトのおばけこぞうをガンガン倒す理由

そりゃあ、もちろんガチャチケ。 グレイツェルが強いのは確定した

ディスガイアRPGでもっともおいしコンテンツはレイドである

レイド来ましたね。 やっとLV9999まで上げられるようになっ

プリコネのニノン防衛は魔法で戦おう

しっかり射程の概念を理解して魔法で戦おうね。リマつかっちゃだめよ。

→もっと見る

  • Sponsored Link





PAGE TOP ↑