*

Sponsored Link

真・三國無双斬の宝石はかなり大事

公開日: : 攻略

真・三國無双斬では装備を宝石で強化していくことができます。

スロットで重要なのは、赤と青のスロットで、
宝石の種類として

  • 赤は攻撃力
  • 青は防御力

が上昇します。

ぶっちゃけHPが上がっても焼け石ですし、会心も体感変わらないです。(張飛とか特殊なのは除きますが)

赤宝石星4でも95攻撃力上昇し、赤星5でも135も攻撃力が上昇する形です。

これだけ上昇するといい感じに強化ができるので、宝石はかなり大事です。

さらに、金色の品質を変えずに星を上げるには、
その武器と同じ星の宝石が1個ずつで4種類必要になります。

装備合成(進化)では品質が変化してしまいます。
銅色なら問答無用で進化でいいですが、銀や金だとちょっと戸惑いますよねー。

武器の種類が違うとは言えど、100ほど攻撃力が違えば品質は保持したいですよねー。
宝石は星×100枚の銀貨で外せますし、
宝石の種類自体は金貨10枚で再抽選(個別抽選には150金貨)できます。

10枚の金貨なら、
1回デイリーミッションをクリアしたり、
金鉱山を制圧できれば、12、18枚入るからスロット交換はそこまで怖くないですからね。

ただ、宝石を入手する方法は城門破壊戦ですからね。

こっちでも金貨10でもっかい行けて、最大3回(金貨合計20枚消費)です。
貰える宝石は星1を10個分で、ランダム。
最大回数行って、Sランク全部で30個分。
5個で1ランク上がるため、全部綺麗に1種類に行ったとしても、

  • 星1 1個
  • 星2 5個
  • 星3 25個
  • 星4 125個
  • 星5 625個
  • 星6 3125個

の星1宝石が必要となります。

これで散らばるわけですからね。
どれだけ頑張ればいいのか……。

やはり幻影討伐戦に行きまくりたいものですねえ。

Sponsored Link





関連記事

オブシダンワイバーンだけ残る環境よー

ある意味で仕方がないけど、現状のクランだと露骨にオブシダンワイバーンでピタッと攻撃が止まります。

記事を読む

ディスガイアRPGのWMの罠。銃や拳、斧は……

ディスガイアRPGのWM(ウェポンマスタリー)は、結構な罠が存在します。というのも、銃や拳

記事を読む

プリコネは星6ヒヨリと星6レイを手に入れてからが勝負。

プリコネのラースドラゴン狩りは、結局のところ総戦力がある程度必要になります。というのも、タ

記事を読む

ロマサガリユニバースはとりあえず装備大事

ロマサガリユニバースをやっていると、RPGは装備ゲー。はっきりわかりますね。まあ元々、ロマサガは装

記事を読む

ディスガイアRPGの新しい降臨はやく来ないかなー

いやまあ単純に、最近新しいのこないなーって。覚醒キリア以来こないねー。って。 まあ7900L

記事を読む

さらっとサイドストーリーにデンジャラスバカンスが入ってる!?

プリコネをやっていると、予告もなしにさらっとサイドストーリーが追加されましたね。なんとデンジャラス

記事を読む

プリコネの装備ランク上昇で赤枠になる

プリコネの装備ランクが追加になりましたが、赤枠になりましたね。 ということは、まあランク14

記事を読む

ペコリーヌ

プリコネのへーべ丘陵ハードのデータ

プリコネにおいて、メモリーピースを入手することは大切なポイントです。 メインクエストのハード3、へ

記事を読む

プリコネのバフやデバフは火力一人では賄えない。

プリコネの重要な要素。バフとデバフについてです。単純に火力のみの構成と比べてもバフやデバフ

記事を読む

正直プリコネは星5ないとキツイ

プリコネにおいて、星の数というのは非常に大切です。耐久力も攻撃力においても、星4と星5には隔絶の差

記事を読む

Sponsored Link





Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ディスガイア6体験版を十二分に遊びました。

ディスガイア6の発売までもう少しになりました。 体験版のデータ

配布なしのダッシュイベント。育成アイテムの補充がメインになるのか?

ディスガイア6の販促を促される感じのイベント内容でしたね。ネタバレが

エスタークが弱いとかいう人は、本気で言っているのか?

タンク性能たかめ、デフォ3移動、横5列の広範囲攻撃、単体無属性高火力

ニューイヤーペコリーヌは強いね。3段階ではあるけど……

ニューイヤーペコリーヌは強そうですね。だけど、3段階だからかもしれま

結局プリニガーXは鬼門なんだなーって。なんとかギリギリ勝てた話。

なんとか勝った。だけど、これ運ゲーが過ぎるし、きっつい。

→もっと見る

  • Sponsored Link





PAGE TOP ↑