*

Sponsored Link

またしても流行り始めるイリヤ防衛パ

公開日: : 攻略

最近防衛にイリヤパが増えてきた印象。
プリコネにおいて、アリーナやプリーナは相性を考えてのじゃんけんのようなものです。

さすがにそこまで単純ではないですが、有効なパーティを出せばかなり優位に進めます。

イリヤは単体では自滅してしまう事の多いキャラです。
それゆえに、周りを確認してイリヤのメタを組む必要があります。

大きく分類すれば、イリヤを活かす構成は

  • UBを早くしてイリヤを活かす 加速構成
  • 回復を途中で入れてイリヤを活かす 回復構成
  • とりあえず死ぬまではイリヤを活かす 特攻構成
  • 加速と回復を入れてイリヤを活かす 加速回復構成

の4パターンだと私は思います。

基本的に、タマキでUBを打ち込めばほぼやられます。
回復が無ければ、打撃が入れば自滅します。

それがイリヤです。

故に、

  • 加速には範囲攻撃持ちキャラ(例 ニノン)
  • 回復にはタマキ+サレン
  • 特攻構成には範囲攻撃持ちキャラ
  • 加速と回復を入れるなら、範囲を何枚か入れる

これで大体が対処できます。

厄介な構成としては、
クウカが入っている構成ですね。
タマキが無力化される場合があります。

そういう場合はコッコロを入れた速度を上げた物理範囲構成が最も有効です。
もしくは範囲魔法持ちを中心とした、魔法攻勢も有効です。

イリヤを決定的に有利に持っていくには、

範囲攻撃を入れておくことが一番だと私は思います。
また、イリヤ同士で刺し合う場合は、先に撃った方が基本負けます。

UB一発耐えたら、UBを打ち返せるので、圧倒的に後発の方が有利になる場合が多いです。

しっかり対戦相手を見て、対策を練りましょう。

Sponsored Link





関連記事

ラブリーフロンと闇黒騎士比較。両方使えるなら解決……?

ラブリーフロン。とうとう出てきた剣SP+10のフロン。使えるけど、どうしても闇黒騎士のほうが使える

記事を読む

プリコネのフィデス氷原(17章)ハードの攻略データ

プリコネにおいて、メモリーピースを入手することは大切なポイントです。 メインクエストのハード17エ

記事を読む

ミヤコ

プリコネのクランバトルおすすめの報酬とは?

プリコネのクランバトルでは、おすすめの報酬は何でしょうか? スズメ ヨリ チカ

記事を読む

ロマサガRSの回復役はどれが一番?どれでもいいさ。

ふざけてなんかいない。ぶっちゃけ回復役のキャラでも、アタッカーに継承で生やそうとしっかり育てたら3

記事を読む

クリスマスサレン登場。無料分でいいだろう。

まさかのタンカーバフタイプ。バフは予想通りではありましたが、元副団長のまさかの前線である。

記事を読む

メンテの悪夢再び?開けてちょっと安心した自分がいた

ディスガイアRPGが一度緊急メンテが行われましたね。 緊急メンテで焦った私は、まあ掲

記事を読む

炎の杖4凸の最大の壁は、50匹のメガモンだよねえ

ドラクエウォークの目玉装備炎の杖。だけど、これってマジで壁が高いんですよねー。 最大の壁は、

記事を読む

決勝がすべて絶好調になる時点で、デバフ勝負になるのは目に見えてるじゃないか……

キャンサー杯。まあ決勝に行けた人は、全部絶好調で運ゲーを減らそうと努力したのでしょう。 つま

記事を読む

水着ハツネだけ結構バグがおきているようだ。

水着ハツネについて、プリコネのお知らせで書いてましたね。マスター・ウキキとはまた……睡眠になんか不

記事を読む

プリコネの不安。限定出しすぎ問題

プリコネは徐々に不安な部分が出てきましたね。 最大の不安は、限定構成にあたります。 延々

記事を読む

Sponsored Link





Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


結局賢さ編成の差しとパワー編成の差しって何が違う?中盤の挙動。

差しのキャラで賢さ積む場合と、パワーを積む場合はどっちがいいでしょう

アオハル杯の回復は踏まない?編成によるとしか……

いやまあたづなとか理事長代理とか入れてるなら踏まないけど、基本的に賢

ルナの塔は結構めんどかった?結局ユイ入れて範囲で潰すのが吉。

大体ルナの塔は、EXは別としても、ユイを道中に無理やり1回使ってTP

根性練習の可能性。練習効率自体は高いんだよねー。

正直ヴァルゴ杯なら、スピードと賢さと根性でスピードパワーはカンストし

アオハルの上振れだったら、結局爆発より友情?

正直、練習レベルを上げるためにアオハル特訓を繰り返したり、爆発をさせ

→もっと見る

  • Sponsored Link





PAGE TOP ↑