*

Sponsored Link

プリコネ最高のヒーラーは誰?

公開日: : 最終更新日:2019/12/03 攻略

大分データが過去のものとなっております。
プリコネ最高のヒーラー2019/11/24版。
で新しくヒーラーを考えてみました。

プリコネのヒーラーは耐久ボスでしか基本使わないキャラではありますが、
レベルが低いうちや、クエストやアリーナの防衛では無類の強さを誇ります。

2周目のクランバトルが非常に強力な強さであったことを考えると、ヒーラーにも焦点を集めておかないといけないかな?

プリコネ、ユイ星3 プリコネ、マホ

個人的によく使うヒーラーがこの二人。

上がユイで下がマホです。

全体回復のユニオンバースト持ちであるユイは、3人しかいない即座に回復できる全体回復持ちです。

即座に回復できる全体回復持ち

  • ユイ
  • チカ
  • リン

ですね。

最大の利点は、ユニオンバーストがたまっていればいつでも回復できるところです。
緊急時にも、全体回復ですから十二分な回復が図れます。

マホは星3で単体回復持ちの後衛です。
回復量が非常に高く、アリーナを攻めると大抵いるキャラです。
アリーナでは回復より2列目に暗闇をかける厄介(味方なら優秀)なキャラです。
そして、攻撃スキルは皆無というヒーラー&サポーターなキャラです。
EXスキルが物理防御のため、同じ星ならタマキのユニオンバーストに耐えられます。

クランバトルではボスに暗闇が効かなかったことと、全体への攻撃が強かったことを考えるとユイのがいいかな?
でも、ボスが単体に特化しているならマホのがいいでしょうね。

  • 全体回復はユイ
  • 単体回復はマホ

が最高クラスで優秀です。

今の内に強化しておかないと、2周目がきつそうな気がします(;・∀・)

Sponsored Link





関連記事

ドラクエウォークのスイカ岩上限あり。ツボ寄せ殺しまでしてくるかー。

正直、手厳しすぎない? ドラクエウォークのスイカ岩には一定時間内の数の上限がある。そんな情報

記事を読む

タイムアップを狙う構成を相手にする場合は速攻!

プリコネのアリーナやプリーナにおいて、タイムアップを狙う防衛構成はかなり多いです。 主だって、

記事を読む

正直な話、たづなは短距離やマイル用である。

短距離中距離の場合は、非常にスピードが重要な、俗にいうバクシン育成でいいのですが、中距離や長距離は

記事を読む

レイドイベントは、参加するだけでもしておくべき。

はっきりいって、ディスガイアRPGのレイドイベントを参加しないのはかなりもったいないです。報酬が豪

記事を読む

修正したの?これはシュセンドルがやばい

まさかのシュセンドル修正である。えっとまあ、限定ガチャ産の割に~とは思ったけど、ここでドロップ20

記事を読む

ドラクエタクトは3のイベント?えっと、ゾーマ早くね??

てっきり年末年始あたりかクリスマスあたりだと思っていたが、3のイベントを使うあたりまさかという印象

記事を読む

ディスガイアRPGで重要なのはSPD87以上

意図して下げてる場合はあるけど、基本的にSPD87以上にするのがディスガイアRPGでかなり重要です

記事を読む

星6のマホは強い。毎秒TP10回復と120TP回復って。

星6のマホが解禁されましたね。正直な話、こいつはやべえ。 ぶっちゃけていうなら、正月

記事を読む

真・三國無双斬の張角イベントに向いてないキャラは?

真・三國無双斬の張角イベントこと、殲滅イベントとでも言うべき、無双をするイベントなのですが、 どう

記事を読む

プリコネでヤバいくらい強いのは、ユカリとヒヨリ。

ぶっちゃけ星6はやばい。ユカリは星6にならなくても強いけど、ヒヨリは星6にしてからが本番です。

記事を読む

Sponsored Link





Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


タウラス杯対策。常時スキルで特効キャラを作ろう

まあ対人であり、情報が出ている以上、特効キャラがほしいものです。

ウマ娘のキャラ強化にはスキルが重要?

ウマ娘のキャラを強化するには、ステータスよりスキルを意識するといいで

プリコネの現環境タンクって結局フェスキャラとかになるのよねー

プリコネの現環境だと、プリンセスぺコリーヌ。攻撃できるタンクとしては

レースボーナスは34%を目安に積みましょう

ぶっちゃけ積む積まないで育成難易度が大幅に変わる。 というのも

賢さって実は万能ステータス?はっきりいって、無駄なステータスなんてないのね

ウマ娘をやっていると思うことの一つとして、すべてのステータスが必要で

→もっと見る

  • Sponsored Link





PAGE TOP ↑