*

Sponsored Link

ダンジョンの道中がキツイ人は、最初にユニオンバーストゲージをためましょう

公開日: : 攻略

プリコネにおいて、ダンジョンの道中はダンジョンコインを3回か4回程度入手した時くらいから星2で組むときつくなりがちです。

それでもダンジョンの道中を楽にするには、

  • アンナ
  • マホ
  • ハツネ
  • イオ

この辺は強いので、タマキで倒すと楽です。

なので、1~3戦目ぐらいにオートを切って、戦闘しておいてゲージをためておくといいですね。

キャラクターのスキルなど一覧

もしくはユニオンバーストで全体攻撃可能な魔法使いが2人以上いれば、
マニュアルで交互に打ちまくると簡単に進めますからね。

  • ハツネ
  • アンナ
  • キャル
  • イオ

とかですかね。個人的に、アンナはどうしてもやられがちなので、キャルとハツネがグッドです。

正直、前方範囲でも十分とは思いますが、全体の方が交互に打ったら大分削れるので楽になります。


最初の方でゲージを溜めて、一気に潰しましょう。

それが一番です。

  • タマキ 対魔法パ用
  • ハツネ 全体攻撃連打および対物理パ
  • ユイ  緊急回復
  • チカ  緊急回復
  • ユカリ 対魔法パ用
  • アンナ 全体攻撃連打
  • アカリ 魔法パ強化および全体回復(特殊)
  • リン  全体回復と対魔法パ用
  • ミソギ 2列目の物理が強い場合の対策
  • ミミ  2列目の物理が強い場合の対策
  • ヒヨリ 前衛が固い場合
  • キャル 全体攻撃連打
  • イオ  みんなが使う切り札

この辺で戦えるキャラのゲージをためておくと非常に楽に戦えるでしょう。

個人的には、全体魔法連打と緊急回復とタマキのゲージをためておけば大体大丈夫ボスまで突破できます。

Sponsored Link





関連記事

ビショップか、魔法で楽にいけるね

ディスガイアRPGで、ある意味で予想内で予想外な超魔流の荒行が開催されましたね。ビショップは予想外

記事を読む

ハーゴンのスピードが高いから、これって面倒なんじゃないか?

素早さが高すぎたり、低すぎると、連携が取れずにいることが多くなります。 連続での行動できない

記事を読む

ディスガイアRPGのドロップ率は+15から本領を発揮する

ディスガイアRPGのアイテム界。ドロップ率が+15ほど上昇すると、議会可決の2倍でドロップ

記事を読む

FLOのマルチってHPが2.2倍程度になるらしい

FLO(ファンタジーライフオンライン)において、 マルチとソロの違いは、ネットの動機の問題はあるも

記事を読む

プリコネのストーリーイベントで手に入る装備ってさ……。

プリコネの現行イベント、ストーリーイベント「ヴァンパイアハンターwishイリヤ」ことイリヤイベントで

記事を読む

ディスガイアRPGのメンテきましたね。遅いと思えるくらいな状況ですし、当たり前……ってAWSかーい

メンテ入りましたね、ディスガイアRPGのバグ修正は当たり前案件ですからね。正直、遅いと思える状況で

記事を読む

レオ杯は宝塚記念かー。え、最後の坂がやばいところやろ??

がっつりレオ杯の情報はでましたね。チャンピオンミーティングのためにしっかりキャラを育成しておきまし

記事を読む

ドラクエタクトは、バトルロードゲーである。

ドラクエタクトの最重要事項というか、基本バトルロードでガンガン戦うゲームであると言えます。というの

記事を読む

ルナの塔はEXが一番楽になってないか?400階通常が一番つらい。

プリコネの厄介なコンテンツ、ルナの塔。これは400階になりましたが、スキップはできないし、

記事を読む

プリコネのクリスは、専用装備を持ってこそ!

プリコネのクリスの強さは専用装備を持ってこそ強く実感できます。 というか、専用装備で大きく評

記事を読む

Sponsored Link





Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


というかマジでうまぴょいを地上波に流したのか??

ネットで見たらやばかったらしい。え、マジで流したの?あの電波ソングを

結局のところ、賢さはいらないという。

ライブラ杯において、賢さはそこまで必要ではないという。正直、パワーを

プリコネの星6ナナカかー。

正直、期待値は高めなナナカですね。ああいうピンポイントな爆撃ができる

チャンピオンミーティングって結局は運ゲーよ。

可能な限り運ゲーを削りたいのは事実ですが、結局は運ゲーなのは変わりあ

ウララシステムがどんどんやばくなってるらしいけど……

ウマ娘において、ウララシステムが流行っているという。正直、ネオウララ

→もっと見る

  • Sponsored Link





PAGE TOP ↑