*

Sponsored Link

アオハル育成の人権は賢さじゃないかな??

公開日: : 攻略

はっきりいって、アオハル杯の育成で最も重要なのは、賢さじゃないかと思ってきた次第。

というのも、
アオハル爆発があるから、人にもよるけどスピードカードを入れなくても、数字が十二分に盛れる。
賢さ5スピード1とか、パワー2賢さ4とかで育成している上位の人がいる。
ステータスは、
賢さ5スピード1の人が、SS+BS+DSS+
パワー2賢さ4の人が、S+C+SS+CSS+
両方ともS+ランクでした。

因子を見たら、賢さ5スピード1の人が、スピード3パワー15で、
パワー2賢さ4の人が、スピード9パワー9でした。
まあ多少違いはあるとはいえ、基本的にスピードを盛るのはいろいろ仕込んでる状況なのでしょう。

はっきりいって、賢さを積みまわるというのは選択肢としてもありなのではないだろうか??

基本その方が爆発力が高いのと、賢さにキャラが集まって、友情発動は大きい。
爆発は基本パワーやスタミナで行えば、パワーも高く育成できると考えれば、納得はする。
できるかどうかは別として。

実際に試したら、
SBS+DSS+とか、
SS+DB+DSS+とかできたので、
いい感じの上振れと、しっかりとした育成論が完成したら、もっと上がるでしょうね。

数字的に、賢さ練習を多く踏めばいいだけですからね。
爆発とサポカがいないときに調整をしていくといいでしょう。

はっきりいって、まさかこれほどの上昇を賢さで実現できるとは思わなかった。
というか、URAファイナルの育成論を一度リセットして作るほうがいい。

たぶん、育成方法のベクトルが違う。
体力をどう残して、どう使うか。
回復を極力しないといいというものが間違いなくある。

まあ相応に時間を取りますので、しっかり組み込んでいきましょう。

Sponsored Link





関連記事

ルナの塔の380EX撃破。ぶっちゃけ慌てなくてもいいし

ルナの塔の380階EXはそこまできつく感じませんでした。とは言っても、専用装備ガチガチで固

記事を読む

ミラージュ画面

メリメロのたんさく、おすすめできるのは☆1っぽいかな。

たんさくの推察のデータをいれていくことによって、大分分かったことは、レベルを思いっきり上げるとどうな

記事を読む

スタミナ調整完璧にしたけど、またもレベル開放……?

プリコネのアップデートで、リトルリリカルアドベンチャーが開催されましたね。 新キャラであ

記事を読む

ドラクエウォークの連戦には、ダメージよりMP効率が大事

何を当たり前のことをーって思うかもしれませんが、ドラクエウォークの回復ポイントはすぐには復

記事を読む

ディスガイアRPGのイベント3倍で赤プリニーが出ると?

こんなすさまじい数字になります。 ディスガイアRPGのイベントでは、赤プリニーがまれ

記事を読む

ドラクエウォークの強敵はとりあえず、アクセは取ったか?

ドラクエウォークでは、復刻も含めて、6体もの強敵モンスターが居ます。はてさて、どれが一番必

記事を読む

プリコネのマスターセンリはオートでは戦いにくい。TP減少がカギ

プリコネのクランバトル。マスターセンリを相手取るには、ちとオートでは厳しい部分があります。

記事を読む

ディスガイアRPGの新年イベント。うまうまうまー。

それほど間をおかず、即座にダッシュイベントとは恐れ入った。これはがっつり走るしかないね。 正

記事を読む

力特化クローライト2

クローライト君のまとめ、メリメロたんさくの上昇量について

メリメロにおける探索専用ミラージュ。 クローライト君の情報をまとめてみましょう。 ス

記事を読む

さあドラクエウォークに上級職が登場だ

ドラクエウォークの上級職が解放されました。告知通り、バトマスと賢者とレンジャーですね。強さ

記事を読む

Sponsored Link





Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


SRファインモーションかー。

正直期待はするけど、どうだろう?? サポカはガチの性能勝負です

アゲネスデジタルか。強そう

20日にとうとうアグネスデジタルが登場ですね。 アオハルでかな

はい、クレジッタ人権ね

うん、強いわ。 クランバトル頑張るなら、お出迎えしなきゃなレベ

回復コマンドを行わない。それができるなら理想だけど、無理ならおとなしく休む

完全な上振れ狙いなら、休むは行えない。だけど、回復コマンドを全く使用

先行育成をするなら、必須スキルが多すぎじゃないかな??

はっきりいってくそなスキルばかりですが、手に入れざるえないスキルが多

→もっと見る

  • Sponsored Link





PAGE TOP ↑