*

Sponsored Link

ウマ娘のサポートカード構成は、パワーカードの有無?

公開日: : 攻略

正直、マイル以下だとパワーカードはそこそこ使います。
というのも、私の場合だと因子にスピードをどうしても入れないといけないからですね。

スピード9だからどうしてもかなり大きめに上昇するので、
スピードを2~3枚程度に抑えないといけないのです。

因子的には、スタミナとパワーの因子で固めたほうが当然やりやすいです。

個人的には、スタミナ12パワー6が一番作りやすいかなー。
逆でもいいけど、距離が長いほどスタミナを盛ったほうがやりやすい。

というのも、スタミナのカードでマエストロ持ちであるスーパークリークが中長距離では必須になるから、スタミナカードを使うことになるからです。

マイル以下だとマエストロは発動してもおいしくないのが事実で、
賢さを盛らないといけないことが多いです。
というのも道中の判定がパワーと賢さであることが浮き彫りになり、
スピードの最高速にしっかりスパートで到達するには、パワー900と賢さ900はほしいという事実があるからですね。
パワー1200だとしても賢さ600はないと加速スキルなしでスピード1200を活かしきれないそうです。

SRの完凸があるか、SSRの3凸以上の強いカードがいるなら、パワーカードは結構使います。
因子の関係でスピード因子がある以上、そこまでがっつりスピード構成にはしないですからね。

逃げ:ミホノブルボン
先行:ニシノフラワー
追込:ヒシアマゾン
マイル:ダイタクヘリオス
万能:ビワハヤヒデ
中距離:メジロライアン

って感じかなー。
SSRのカードはさすがにそこまで把握はできてないけど、
オグリキャップがやばいのはわかる。

まあパワーの因子をある程度いれて、スピードカードの中でパワーボーナスがあるサポカをいれていくのが一番かもしれませんね。

Sponsored Link





関連記事

ディスガイアRPGの速攻に対しては、速攻で返す……えっとー?

ディスガイアRPGのシスティナことシスターアルティナ降臨。これの速攻に対して、確定先制で返すという

記事を読む

プリコネはのんびり期間。

こういったのんびり期間があるのもプリコネの特徴です。いやまあ、延々と走れる機構自体が珍しいっちゃ珍

記事を読む

今回もクランバトルは、プリンセスコッコロゲーになりそうだな

まあ、唯一無二ではありますが、三段階までしか行ってないのに何言ってんだと言われたらそこまでではあり

記事を読む

ディスガイアRPGのオート周回のコツ。パーティ選定が大事

ディスガイアRPGのアイテム界には便利なオート周回機能があります。このオート周回機能で重要

記事を読む

ドラクエウォークのイベント上級バラモスブロスに苦戦するなら、フバーハを使おう

何を当たり前のことを、と思うかもしれませんが、 ドラクエウォークのイベント上級のバラ

記事を読む

ディスガイアRPGの最初のキャラ達は……

正直、使われてない人が多いと思います。 ぶっちゃけ使い道はありますが、 ラハール メガ

記事を読む

ディスガイアRPGのイベントはもうすぐ終了

さて、ダッシュイベントももうすぐ終了になりますね。 今回のクリスマスイベントも、神像もあって

記事を読む

プリコネのラジオ通り、ジュンが出てきてますね。

プリコネの新ストーリーイベント、黒鉄の亡霊(ナイトメア)が開始されました。 いつものパ

記事を読む

プリコネのフェスガチャは3日だから、注意

今回も短いですね。 無料10連はありますが、フェスキャラは現状外れキャラだったことはないので

記事を読む

ディスガイアRPGのリセマラはラハールかデスコをかぶらせるべき

ディスガイアRPGのリセマラ最強候補は、・ラハール 全員SPD以外10%UP・デスコ 魔物

記事を読む

Sponsored Link





Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


育成での逃げと先行の使い訳の方法は……?

逃げの人数を見ることです。というか、逃げが1人もいないのであれば、逃

no image
露骨に逃げが有利なレオ杯。坂なんてなかったのか……

最初の予想とは裏腹に、現状ルームマッチは蓋なしだと逃げには勝てない状

プリコネのノゾミは間違いなく強い。だけど……

正直、プリコネの限定ノゾミは強いですね。TP回復の頻度だけではなく、

結局蓋と差しまたは追い込みで勝負になりそうなレオ杯。

セイウンスカイや水着マルゼンスキーがナーフまたは、やべえウマが来ない

結局セイウンスカイとかマルゼンとかのやべえ逃げを対処しないといけないのか……

いわゆる、逃げがやべえ。レオ杯系統のルムマ行くと、露骨なまでに全逃げ

→もっと見る

  • Sponsored Link





PAGE TOP ↑