*

Sponsored Link

運ゲーを少なくはできないなら、回数をこなすしかない

公開日: : 攻略

ウマ娘の育成を行っていて、一番困るのがバッドステータスの処理。
これに関しては減らす方法がない。
というか、運で完全判定になるから、ひどいときは頭痛ー>治すー>即頭痛のコンボを連打で食らう場合があります。

人によってはリセット案件です。

この辺、まだ調査が完璧とはいい難い部分はありますが、
運ゲーです。
というか、運要素がかなり強いから、どうしても回数をこなすしか適解がない。
最適解を割り出す方法としても、結局回数をこなすしかないから、無難回答か攻めた回答しか方法がないというのが現状です。

例えば、10%のケガ率。行きますか?である。

10%なら行けるとか思うかもしれません。
だけど10回に1回ダメなら行けないと思うかもしれません。

無難なら回復か賢さトレーニング。
攻めるならトレーニングです。

こういった選択をどうしても起こりえますし、
スーパークリークは途中5%のケガ率がずっとつく時期があるから、
その辺がどうしても運ゲー要素が強くなります。

ある意味で攻めるしかないです。
強いキャラを作るには、せめて成功させるしかないです。

可能性としては、99%でも失敗しかしないわけではなく、
Youtubeなどで成功した例があげられてますからね。

となれば、リスクヘッジを行って、どれくらいまで行けるかを判断して、
そのステータスでの無難か攻めるかを意識するといいでしょう。
そうすると、今は行くか行かないかが徐々にわかり始めて、いい感じに作れるようになっていきます。

個人的には、全ステータスを足し算して、
いい感じかを判定しますね。

ただし、賢さと根性は300や400で止めるなどの最終ステータスを考慮して、
最後にファイナルズ関係で60近くステータスが入ることを考えますけどね。

運ゲーは数をこなすことで乗り越え、
考慮することで、運ゲーを少なくしていく。
がっつりの運ゲーを行うなら、数で補う。

それしか運ゲーには勝てないのです。

Sponsored Link





関連記事

スイープトウショウSSRはSRに劣る

なんでトレーニング効果と初期絆を外した!! 明らかにいらねえじゃないか。上振れするために必要

記事を読む

プリコネは星を上げても、星5以外スキルは向上しない。

プリコネは才能開花して星を上げても、スキルの能力は向上することはありません。 デバフを使うキャ

記事を読む

ドラクエウォークでギガデーモンは何レベル位を戦うと効率がよいか?

ドラクエウォークのイベント、ギガデーモン狩り。レベルを決められる以上、どの程度が効率が良い

記事を読む

運営から感じる搾り取る意志。コッコロ儀装束か。

また新キャラか。石がさすがに足りてない人も多いのではなかろうか? 普通にガチャが当た

記事を読む

ディスガイアRPGでは、まず装備を整えよう。

ディスガイアRPGの装備は結構比重が大きいです。正直LV3400にして物理で殴れが

記事を読む

逃げスキルのおすすめ。サイレンススズカSSRで大体OK

私個人の逃げに使うおすすめスキルを紹介します。はっきりいって、固有スキルでは露骨にセイウンスカイの

記事を読む

はてさて、セイウンスカイはどうかなー。

今日の昼から、セイウンスカイになるわけですが、はてさて、セイウンスカイは強いかなー? イメー

記事を読む

ドラクエウォークのバラモスの心は使える間違いない

ドラクエウォークのバラモスの心は僧侶というか賢者向けでかなり良い心であると言えますね。対強

記事を読む

ドラクエウォークの超高難易度は結局レンジャーが居れば勝ててしまう可能性が高い

ドラクエウォークの超高難易度に少し戦慄を覚えました。 なんとか勝つ方法をーって考えて

記事を読む

フローラの扱いが悪い件。

ドラクエタクトにおいて、フローラはちと不遇気味。耐久微妙の火力が連続攻撃型イオと、回復を持っている

記事を読む

Sponsored Link





Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


というかマジでうまぴょいを地上波に流したのか??

ネットで見たらやばかったらしい。え、マジで流したの?あの電波ソングを

結局のところ、賢さはいらないという。

ライブラ杯において、賢さはそこまで必要ではないという。正直、パワーを

プリコネの星6ナナカかー。

正直、期待値は高めなナナカですね。ああいうピンポイントな爆撃ができる

チャンピオンミーティングって結局は運ゲーよ。

可能な限り運ゲーを削りたいのは事実ですが、結局は運ゲーなのは変わりあ

ウララシステムがどんどんやばくなってるらしいけど……

ウマ娘において、ウララシステムが流行っているという。正直、ネオウララ

→もっと見る

  • Sponsored Link





PAGE TOP ↑