*

Sponsored Link

ルームマッチのおかげで徐々にわかってくるところが増えてきた?

公開日: : 攻略

色々人のレースを観察する日々が訪れました。
というかマジで観戦ありにしてくれてるのは大きい。

色々なルームにお邪魔させていただきました。
勝ったり負けたりとかは色々ありましたし、入れさせていただき、ほんとありがとうございます。

これスピード1200だったら勝つとか単純に考えすぎてたなー。
先行への垂れウマ爆弾も賢さ900越えのグラスは回避してたりしますし、
スタミナ1200と根性1200の化け物ゴルシは3200mを大差勝ちしたり、
大体予想通り結果から、不可思議な結果まで。
色々検証させていただいたのは大きい。

初期に考えていたスキル連打の構成のがやはり強い。
というか、Bグループのやべえステとか、いろいろな情報からステータスのがいいと判断してたけど、
ステータス前提にして、スキルを発動させると化け物のように強い。

多分これスキル発動時間の間、%単位で上昇するのはメリットだけじゃなくデメリットもなのでしょう。
豪脚とかぐんっと伸びて、終盤歩きになりました。
マイル1600のスタミナB+714が。
スピードとパワーはカンスト。かつ全身全霊などの金特殊多めだったけど回復はなかったです。

だけど1位。
こういう面白いレースとか見れるから、ほんと観戦すばらしい。

セイウンスカイのガチ逃げをスぺちゃんが追いかけて、
その後ろからグラスが抜けていくとか。
マイルでの事件とか。
全ゴルシに追いかけられるマックイーンとか。
スぺちゃんをハルウララ軍団が追いかけてきたりとか。

ネタマッチも面白いし、ガチマッチもいい。
ただ、全部が全部検証に向いてるわけじゃないけど、ほんと色々参考にはなる。

ガチの検証班が色々してるでしょうけど。
個人的には、ちょっと面白い結果が得られたので、検証していきたいかなーって。

Sponsored Link





関連記事

別衣装以外の新規実装ウマ娘は軒並み強いことが多い

例外は、ビワハヤヒデとミホノブルボンかなー。いやまあ普通に強いんですけど、セイウンスカイとナリタタ

記事を読む

アオハル杯のシナリオキャラは強い感じにできる?

正直、タイキシャトルが作りやすすぎてたまらねえ。シナリオリンクキャラは優遇されてるのはわかるけど、

記事を読む

結局クランバトルがおかしいってことで。

正直、11月のクランバトルはやばかった。というのも、即3段階で4段階になった瞬間数千万単位でスコア

記事を読む

ディスガイアRPGのハードの経験値はある場所だけ明確に違う

ディスガイアRPGの経験値効率はかなり重要です。基本育成するゲームである以上、経験値効率や

記事を読む

ドラクエウォークは延々とパラディンの準備中。

今、ドラクエウォークは基本職経験値が1.2倍になっています。いわゆる20%アップってわけですね。

記事を読む

クランバトルの圧倒的人権。カオリがなぜ使えるのか

プリコネのクランバトルの人権キャラ。カオリ。 なぜ使えるのか? 単純明快に、火力の高さがあります

記事を読む

回復コマンドを行わない。それができるなら理想だけど、無理ならおとなしく休む

完全な上振れ狙いなら、休むは行えない。だけど、回復コマンドを全く使用しないのは理論上不可能に近いで

記事を読む

ドラクエウォークの最大のあたりは回復杖系統である

ドラクエウォークにおいて、もっともあたりだと思われる装備は、ロトの剣でも雷神の槍でも天空の

記事を読む

ぶっちゃけ1日1回だろって言われたらそこまで。

プリコネのデンジャラスバカンスで新しく登場した新難易度ベリーハードのボスですが、 効率を考える

記事を読む

プリコネのエリア10ノーマルクエスト周回ポイント。

プリコネの新エリア10のノーマルで周回するポイントはどこになるでしょうか? まあ、明らかな周回ポイ

記事を読む

Sponsored Link





Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


というかマジでうまぴょいを地上波に流したのか??

ネットで見たらやばかったらしい。え、マジで流したの?あの電波ソングを

結局のところ、賢さはいらないという。

ライブラ杯において、賢さはそこまで必要ではないという。正直、パワーを

プリコネの星6ナナカかー。

正直、期待値は高めなナナカですね。ああいうピンポイントな爆撃ができる

チャンピオンミーティングって結局は運ゲーよ。

可能な限り運ゲーを削りたいのは事実ですが、結局は運ゲーなのは変わりあ

ウララシステムがどんどんやばくなってるらしいけど……

ウマ娘において、ウララシステムが流行っているという。正直、ネオウララ

→もっと見る

  • Sponsored Link





PAGE TOP ↑