*

Sponsored Link

たづなの価値とは?たづな運用に必要なことを書いていく

公開日: : 攻略

たづなの価値が減ってきた最大の理由は、レースボーナスですね。
本来の用途としては、体力消費の低減なんですが、
どうしてもクリア後の全6ポイントなのですが、
無課金だと、基本クリア時のポイントが1減ることになりやすいです。

体力消費が少なくするのが本来の用途ですし、たづなと一緒の練習を繰り返すことになりやすく、理事長の評価が入りにくいこと。
記者の評価が入りにくい。

ということを考慮していくと、無課金には結構キツい。
完凸のたづなさんなら、かなり用途としては高く、
上振れ狙いとなれば、大きい部分がありますね。

要は34%に行かないなら、リスクを割り切るかどうかってことです。

理事長の評価は基本自主練の提案を全部のめば、2ゲージは軽くいきます。
シンボリルドルフはイベントで評価が大きくあがるからたづなとの相性は高いとか、そういった部分もあります。
でも結局最後の全ステ10上昇なんて微々たるもの。
練習回数が2:1の頻度から3:1の頻度になるだけでも大きく違いが出てきます。

ただ、たづなが1枚だけの練習だとどうしても効率が大きく低下すること。
ここがネック。
たづなと一緒に練習すると、体力の消費が大きく低下しますが、
たづながほかのサポートカードと一緒にいるとは限らないこと。
そして得意率が存在しないため、徘徊型であること。
練習効率の安定性は落ちるけど、やる気の低下時や体力を同時に回復できるおでかけイベントの発生。

結構用途を十分に理解して使うのが重要です。

特化育成の安定性は欠けるけど、常時たづなさんがサポートカード2~3枚と絡むととんでもない爆発力があります。
というか逆にその状況をがあるかどうかで、数字がぶれるから面白いくらいに振れ幅がでます。

SBBCCとかだったのが、次ではSS+SSBDCとかになったり、
ひどいときはAACDCとかまで落ち込むこともありますね。

ただ、序盤の安定ムーブが強い。
開幕たづなが居れば練習で安定するのがかなり大きい。
開幕から、ジュニア終盤まではほぼたづなと練習になることが多く、運ゲー要素ですね。

たづなを使うときに考慮するべきポイントとしては、
・開幕たづなを使ってやる気が1上がる
・ジュニア12月後半までにたづなのおでかけイベントを発生させる
・おでかけイベントの2回目と4回目でバットステータスが解除できる
・おでかけイベントの回復は30~55の振れ幅があるから、覚えておく
・やる気はおでかけイベントの2回目以外は上がる
・最後のおでかけで金特が入る可能性があるから、コンセントレートが欲しいキャラは確実におでかけを5回行うこと
・理想は、合宿前におでかけイベントを使う

ってところかな。

私のムーブとしては、
・開幕、4人以上の練習>たづな>2人以上の練習>おでかけ
・可能な限りたづなを追う。ソロ以外は追い、ジュニアデビューまでに3ゲージ確保
・12月前半まではサポートカードの評価を上げていく
・ハルウララ以外のマイル適正もちは12月前半で阪神または朝日杯に出る
・中距離適正持ちは12後半でホープフルにでる
・クラシック1月からクラシックの4月までの間に必要ステを稼いでおく
・具体的には、中長距離ならDDE+F+F+は超えておく。マイル以下はD+EE+FE
・上振れ狙いの場合はステータス考慮を捨てて、可能な限り4ゲージ狙いに変更
・クラシック4月から適正によってレースを出ていく
 ・マイルB以上 4月後半桜花賞 5月前半NHKマイル 6月前半安田記念
 ・中距離B以上 4月後半皐月賞 5月後半ダービー 6月後半宝塚記念
 ・ただし、ダブルタッグ以上が発生した場合はレースを考慮。ステータス次第で練習優先
 ・6月前半後半は体力とやる気次第ではたづなおでかけして合宿に備える
・合宿ではダブルタッグ以上>たづな+タッグ>タッグ>たづな>ケガ2桁回復>かしこさ練習
・合宿では可能な限り練習をするのが重要
・ここから練習とレースを考慮しながらステータスとスキルなどの調整を行う
・中長距離15戦以上は目安として、中距離不可のマイルは18戦を目安。
・クラシックかシニアのどっちかでジャパンカップは1度は走っておく
・固有などのイベントがないならクラシックがおすすめ
・上記長距離B以上ならジャパンカップじゃなく有馬でも可
・シニア4月までには理事長評価が3ゲージにしておく
・あきらかに無理そうならあきらめる

ってところですね。
ジャパンカップと有馬とダービーはファン人数集めに非常においしいので、しっかり考慮しておく。

はっきりいって、細かい部分をもっと書くとクッソながくなるので、
重要なのはクラシックの終盤までには全サポートがタッグ可にしておくこと。
シニアでの上振れを狙い、たづなが付いてくることを祈る。
ひったすらに祈る。

正直上振れるとURAも青3因子なくてもSSSCCとかできるからマジですごい。
たづなには夢が詰まっているのだ。

Sponsored Link





関連記事

ドラクエウォークのメタスラの斧は使える?メタルダンジョンを毎週使えるから、使える

ドラクエウォークにおいて、メタルは嫌われている存在です。正直、メタスラの斧が出るまでは、間

記事を読む

ディスガイアRPGの圧倒的ゲーム時間。これアイテム界なんだよなーほとんど……

ディスガイアRPGをやっていると、ほとんどスマホはこれを付けている印象。やっているゲームが

記事を読む

クランバトルではシノブ専用を使うと面白そう?

クランバトルをやっていると、バフやデバフの大事さを再確認しますね。 そう考えると、シノブの専

記事を読む

スライムエンペラーが強い理由は補助魔法にあり。

というか、マニュアル操作だったらエンペラーは強いんだって。 ドラクエタクトにおける補助魔法が

記事を読む

魔神エトナ修羅の戦闘戦略

ディスガイアRPGの魔神エトナ降臨では、これだけの能力があれば、自分操作のごり押しで倒せま

記事を読む

プリコネは基本的に持ち物検査が多いから、無課金にはつらいのか?

ぶっちゃけどれだけやりこむか。それに尽きます。本気でやりこもうとすると、それ相応の課金が必

記事を読む

気持ち確率上昇?ロマサガRSステータス上昇には!

ロマサガRSは、通常のRPGとは違い戦闘終了後の判定でステータスが上昇する方式です。まあ、

記事を読む

ドラクエウォークは延期するのか?さてはてどうなるか

さてはて、ドラクエウォークのイベントが延期になるのかはこの後決まるのでしょう。正直なところ

記事を読む

正直なところ、今回で地固めの強さが知れたから……

以降、逃げにはほぼ100%地固めを入れないといけなくなる。今回はマイルだったから、オグリで行けたけ

記事を読む

現状修羅の7-8が最も金討伐令を拾える場所。

現状、もっとも修羅で討伐令を入手する効率が良いのは、 おそらく修羅の7-8でしょうね。

記事を読む

Sponsored Link





Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


育成での逃げと先行の使い訳の方法は……?

逃げの人数を見ることです。というか、逃げが1人もいないのであれば、逃

no image
露骨に逃げが有利なレオ杯。坂なんてなかったのか……

最初の予想とは裏腹に、現状ルームマッチは蓋なしだと逃げには勝てない状

プリコネのノゾミは間違いなく強い。だけど……

正直、プリコネの限定ノゾミは強いですね。TP回復の頻度だけではなく、

結局蓋と差しまたは追い込みで勝負になりそうなレオ杯。

セイウンスカイや水着マルゼンスキーがナーフまたは、やべえウマが来ない

結局セイウンスカイとかマルゼンとかのやべえ逃げを対処しないといけないのか……

いわゆる、逃げがやべえ。レオ杯系統のルムマ行くと、露骨なまでに全逃げ

→もっと見る

  • Sponsored Link





PAGE TOP ↑